「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

Crystal Mind ブログ~ココロのカタチ~

orus34.exblog.jp

世の中の、あらゆる日常の、関わる人への思い、感動、気づきを、心理カウンセラーが綴るブログ。

強い人の生き方


強い人、弱い人・・・のお話を

最近させていただいていますが

改めて、感じた事がありました。


哲学者ベーコンの言葉に、あるヒントが書かれていました。


「取るに足らぬ観察にあまりにも心を砕いて、どうして人間は重大な事柄を理解できようか?」


弱い。


弱さとは、肉体的には 体力 のこと。
そして、内面的には 精神 の事です。


問題視しているのは

 
「精神力」 の方です。



取るに足らぬ事に心を砕いているから、生きることが辛い。



弱い部分、は、誰にでも持ち合わせています。

つまずいたり上手くいかないと、自分はどうせ弱い人間だ。
強い人を、何でも上手くやれて、羨ましいと感じてしまう。


でも、よく考えてください。


前にも書きましたが、強いだけの人は存在しません。


「自分はどうせ弱い人間だ」


と思いこんでいる人は

こうしていつも


自分の人生を、チャンスを捨てているのと同じ事なのだそうです。

現実の回避をしているに過ぎず、逃げれば逃げるほどあなたを
袋小路に追い込み、小さな世界に閉じ込めてしまいます。

成熟した大人になる機会を自ら捨ててしまっているようなもので
そこには、成長も、生産性もありません。


「強い」 と思われる人は、じゃあ、もともと強いかと言うと
そうではありません。

強い人は

自分の弱さを十分に知っている人。

そして

視点を変えて、弱点を克服することによって 「力」 や 「自信」 を

手に入れることが出来た。


それだけの事です。


諦めない。


ただそれだけの事です。


困難を乗り越え、幸せな方向へ向えるのは
痛みや苦しさを乗り越えた、たゆまぬ自信が、そうさせるのでしょう。


人を羨む前に、
羨ましい人の生き方の努力を学ぶ事が
大切なのではないでしょうか?


自分の向いたい方向へ、そして
幸せをつかめる人は

相当の

「努力」 をしていると言う事に


目を向けてみて下さい。





~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal Mind☆ 

ご予約・お問い合わせは
コチラ
info@crystalmind-sq.com

[PR]
by ortus34 | 2009-12-08 23:57 | 心のケア