「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

Crystal Mind ブログ~ココロのカタチ~

orus34.exblog.jp

世の中の、あらゆる日常の、関わる人への思い、感動、気づきを、心理カウンセラーが綴るブログ。

2007年 10月 01日 ( 1 )

笑顔をなくしたとき
自信を失いかけた時
体調が悪くて落ち込んだ時

ある方に、この言葉を与えていただいて
救われた気持ちになった事がありました。

誰かの前で笑顔を見せる元気はありますか?

何か良いことをすれば自分のためにやったんだと
人はあなたを批判するかもしれない
それでも良い事をしようじゃないか

 
もしあなたが成功すれば
偽者の友人、そして本物の敵が現れる
それでも成功しようじゃないか


今日行った良い事は
明日には忘れ去られる
それでも良い事をしようじゃないか


誠実で正直であれば、
あなたは傷つくかもしれない
それでも誠実で
そして正直であろうじゃないか


何年もかかって築き上げたものは
一夜にして崩れ去るかもしれない
それでも築こうじゃないか


もっている最高のものを世の中に与えられたら
自分は酷い仕打ちを受けるかもしれない
それでも最高のものを世の中に与えようじゃないか



人間には宝物でもあり、呪縛でもある 「過去」 という時間空間があります。
大なり小なり人は皆、過去に経験した様々な傷を乗り越えてきました。
同時に素晴らしい成功体験やその喜びの感覚も持ち合わせています。

その事を深く知っていて、慈愛の心と、建設的な自律心、そして、明日へ生きる光り輝くエネルギーを持っている人じゃないと

このような言葉を人にかけてあげることは、なかなか難しい事と思います。

この言葉をいただいて、肩の力が抜けてほっとした感覚を覚えました。
それと同時に、自信のない自分、弱い自分、落ち込んでいる自分も、私のままで、ありのままでOK。
どんな時も、私らしく・・・で、OK。

というOKを出してあげる事ができました。


未来は自分で切り開くもの。
何に幸せを感じて、何に充実感をかんじるのか、自分が一番よく知ってる。


感謝。



~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal MIind☆ 

ご予約・お問い合わせは
コチラ
info@crystalmind-sq.com

[PR]
by ortus34 | 2007-10-01 17:09 | スピリチュアル