「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

Crystal Mind ブログ~ココロのカタチ~

orus34.exblog.jp

世の中の、あらゆる日常の、関わる人への思い、感動、気づきを、心理カウンセラーが綴るブログ。

私達日本人は


特にそうなのかもしれませんが


人に認められたいという 承認欲求 が強く
外側の何かに、誰かに気に入られるための、色々な情報をリサーチし


あの手この手で、手段を試そうとします。


何故、このような事をしてまで相手に気に入られたいか。


「今」の自分に自信がない。

何といっても

あらゆる自分を、自分自身が認めていない。



なんて事がよくあげられます。



本当の自分?と思われる部分にしっかりと向き合うことをしていない。


人から嫌われたくない って思っている人は

誰よりも、自分で自分をあまり好きではないと思っています。emoticon-0112-wondering.gif


そもそも自分が自分を好きではないのに
他人はそのような人を、どうして好きと思えるでしょうか?


人は、そして、今の時代の社会に生きる私達は
自分の見積もりに、はったりかましてはならないのです emoticon-0103-cool.gif


遅かれ早かれ、人生で大事な局面を迎える時に
しかと、直面しなければならない時がやってくるものです。


人は誰だって、誰かに認められたりほめられたりされたら
嬉しいです。


大切な事は、


自分の心の中で起こっている
本質から目を背けている事実


を認識できているかどうか



この、ほめられ違いをわかっていないと

心の事故がやがて起こります。



ところで



上司から、仲間から、大切な人から厳しい事を言われた経験はあるでしょうか?


小さい頃、学校の先生に怒られたり、部活で厳しかったり

そんな経験はあるかなと思います。


振り返ってみてください。


情められたり、まあまあ なんて優しい言葉をかけてくれた人よりも


心から厳しいことを言ってくださったり

悔しい思いや、バツの悪い思い、を経験した時のほうが

断然記憶に残っているのであり



そこからの、這い上がる強さだったり
変化するきっかけだったり


自分の中の 「内省感覚」 が表出します。


このやりとりには、何といっても、無償の愛ってものが生きています。



厳しい事を言ってくれた人の心に故意は存在しません。
心から、思いを込めて、敢えて嫌われ役をかって出ているようなものです。



このような人からの、心からの厳しい言葉があったから今がある。

といった経験のある人は、とても幸せだと思います。



本質の部分にようやく 「刺激」 をくれる人。



尊敬できる人はいますか?
憧れている人はいますか?


人として素敵だなあと感じる人がいたならば



その人に、嫌われないようにするよりも


勇気を持って、自分をさらけ出して時には尊敬する人から
厳しい言葉をもらってみてください。emoticon-0136-giggle.gif



厳しい言葉を言う人にも、思いがあり勇気がいるものです。

だから、敬意を持って信頼関係を育んでいただきたいと思います。


そして、今ある自分を認め、本質の部分が見えてきたなら
今度はあなたが、誰かに、無償の愛で、今の言葉で言うとガチ


本物道を、築いていってください




いつか、


自信のなかったからっぽな自分や
人に嫌われないようにしてきたはったりな自分が
滑稽に思えてくる時がくるかもしれません・・・・。emoticon-0100-smile.gif



~Spiritual Quallty Of Life~
☆Crystal Mind☆ 

d0109877_163834.jpg

ご予約・お問い合わせは
info@crystalmind-sq.com

[PR]
# by ortus34 | 2011-01-13 13:31 | 心のケア