ブログトップ

Crystal Mind ブログ~ココロのカタチ~

orus34.exblog.jp

世の中の、あらゆる日常の、関わる人への思い、感動、気づきを、心理カウンセラーが綴るブログ。

カテゴリ:内在神( 3 )

たまに、私の事を、「 すごく頑張っているんだね 」と、言ってくれる人に出会います。
 
私は、そういっていただける度に、嬉しい気持ちと、不思議な気持ちが混ざります039.gif
私自身は、なにも言うほど一生懸命頑張っている・・訳ではないし、至って普通に生きているだけなんだけどなあ・・って。

そもそも、頑張っているの言葉の意味の解釈はどうでしょう013.gif
「頑張っている=休むヒマもなく、熱心に無我夢中で取り組む」 みたいなイメージをつい想像します。

なので、私なんかは、お仕事もスケジュールがびっちり詰まっているわけでもなく、逆に最近は睡眠時間もしっかりとって、趣味に時間を費やし、お気楽に過ごしていて、この私のどこが頑張っているのだろう?と思うのです041.gif

周りを見渡せば、私なんかよりみ~んな、働き者でパワフルです。

昨日、いつもお世話になっている方に、久しぶりにお会いした時、やはり、あなたは本当に頑張っているね、と、言われました。

でも、今回その方のお話を聞いて、ようやくわかった気がします。

「頑張っているね。」

の意味が。

その方は、

「頑張っている、は、もしかすると、表現が少し違うかもしれないね。あなたは、命を真剣に生きているんだ。そしてそんな人生を楽んでいるんだね」

という風におっしゃっていました。

このブログでもお伝えしているように、私は病気で一時危ない状態から生還しているので、これからは、この命を無駄にしてはいけない、と強く心に誓っているので、きっと、その信念からかもし出すものが伝わって、それを言語化すると 「頑張っているね」 になるんですねきっと。
なんて勝手に解釈しました018.gif

う~~ん。

「頑張っている」 事の内訳を、より理解してくれて、私にわかりやすい言葉で思いを伝えてくれる方がいてくれて

嬉しかったです001.gif

そうそう、そうなの~~。って012.gif

私の孤独な心に寄り添ってくれた。
そんな気持ちにさせてもらい、嬉しかったと同時に、勉強になってしまいました。


因みに 「頑張っているね」 「まじめだね」 みたいな言葉は、あまり良い褒め言葉に感じない場合もあります。
うつ症状のある方には、おそらく伝えないほうが良いでしょうし、その言葉を発言した人は、どんな比較対象をイメージして伝えているのか、思いの差に開きがあるなあと感じます。

言われなくても誰もが皆、大なり小なり本当に頑張っているんですよね。
でも、あまり 「頑張る」 を、連呼すると窮屈な気持ちになる気がしませんか?
だから、「気楽にいこう~~」って表現した方が、気持ちにバランスとれるんですよね。


私は、自分の人生を模索しながらも、自分の力で切り開いて、現実を楽しみながら自分に正直に生きている人、好きですね049.gif

当たり前の事といえばそうなのですが、最近、なかなかそう出来ない人も多いようです。


自分の人生に漠然とした不安を抱き、霊能力者や、占い師、ヒーラーや、啓発セミナーなど、外側の存在に依存し、大金はたいて安心材料を探している人、たくさんいらっしゃると思います。

他人よがり、他人任せ、って、とても楽な感じがしますが、しっかりお金が動いている事を忘れてはなりません039.gif

簡単に言えば、どれもこれもビジネスです。

安易に自分の不安定なメンタルを、そして自分の将来を、他人様に委ねるのは危ない事です。

今後の参考に、人のお話を聞くのは良いですが、他者の一言で自分のココロが大きくぶれたり、左右されたりするのは、命の芯が細く弱っている証拠。そして依存している証拠。

自分の道は与えられるものではなく
自分で切り開いていくものです。


まずは、そこがベースなのです。

不安になる気持ちも、自信のない自分も、みーんなが同じように感じている思いです。

今の政治の世界が時代を象徴しているかのようですね。
いまや誰が首相になっても同じことの繰り返しなのではないかと、国の危機を感じます。

誰かに身を委ねていれば、何かにすがりついていればどうにかなるだろう、安心だ。
そんな保障はどこにもありません。

今、頼りになる存在は、他の誰でもない 「自分自身」 です。

目の前の石コロに足をとられて、つまづき、躊躇する事なんて、この先いくらでもあります。
つまづくぐらいどうって事ありません。
もっと視野を広げて向う先を明確にしていきましょう。

そして、内側に秘める自分の底力を発揮しましょう。
そのエネルギーを大きくして、自分だけのオリジナルな道を、真剣に切り開いていきましょう。

そこには強い意志と、自身の力を信じ抜く力と、明確に作り出したワクワクするような理想の未来に向って、楽しく前進するのです。

望むカタチを手に入れるまでは
そこは・・・・やっぱり頑張りましょうよ056.gif

共に、お気楽に・・・029.gif

たった一度の人生ですもの037.gif


058.gif生かしていただいてありがとう御座います058.gif
[PR]
by ortus34 | 2008-09-02 13:05 | 内在神
今日は、2008.8.8 8並びの日ですね001.gif

そして、今日は東京で一番の暑さ、35℃を記録したようです。
体感はもっとあるでしょうね。
紫外線が強いので、UV対策はしっかりしないとです

そして、今日から北京オリンピック、始まりますね。
2008.8.8.20:08から開会式が始まりました056.gif
オリンピックは4年に一度といいますが、4年って、いつもあっという間に感じます。

自分の身に巻き起こる様々な事を考えると、その4年間にびっちり盛りだくさんなのに。
オリンピックはあっという間にやってくる。不思議なものです。

でも、これからは、そのような感覚もスピードもゆっくりになるような気がします。

じっくりと、今ここに生きている幸せを身にしみて感じるようになって、時間がゆっくりと流れている感覚を味わえるようになりました029.gif

自分で、生きていながら、実は、生かされている。
そんな事を実感してから、もうすぐ10年が経ちます。

最近こんな言葉を、お目にかけました。


『自分こそは、偉大な者と、思うものが、愚か者で、
自分は、全く愚かだったと、心底実感した者こそが、賢い者である。

足りないからと思って欲しがる者ほど、多くを失い、
人のために、与えるものほど、沢山受け取る。

自分こそが大事だと思うほど、自分勝手に成り易く、
自分を認めることができる者ほど、相手を尊重できる。

外側に価値基準を置くものほど、自己を否定しやすく、
自分を率直に受け入れる者ほど、自己実現しやすい。

そして、もちろん、感謝する者ほど、感謝される』


素晴らしい真理だと思います。
私もこの10年で、まさにこのような真理を、日々精進する中で
体感してきました045.gif

情報過多の時代、頭で理解しているだけ、の人も多いはず。
いくら頭でわかっていても、でもやっぱりなかなか難しいよね。
の世界の人が多いはず。

自分の身体の細胞一つ一つに
染み込ませて、このような真理を日常の中で生きていく事を目指すんです。

人間をやっていたら、どの宗教やどのような教えの中で生きていようとも、
目が覚めた者の行き着く場所は、皆同じだと、思います。

流されやすく、とらわれやすく、誰かの一声で、向かう方向さえ見失いそうになるようなこの時代、
他力本願では、やはり、やがては戸惑うばかりです。

自分で、自分の心眼を目覚めさせる事が、もっとも重要だと、私も思いますし、
そうすることが、一番安全というか・・早道というか。

迷ったら、自分の心に聞いてみよう。

私は、いつもこうして心に目を向けて、聞いてみています。
おかげでちゃんと、道を切り開いて前へ進む事が出来るようになりました。

強くなったわけじゃありません。
弱い時も、くじけている時も、嘆いている時も、いっぱいあります。

何ていうか・・・自分が一番よくわかっているんです。

どこへ向っていきたいのか

そしてそこに
勇気とエネルギーを向けられるか
です。

オリンピック選手も、きっと私たちよりも何倍も自分にそう問いかけて、自分に挑戦しているんだと思います。

今日、とっても美しい夕焼けに染まる入道雲を見ました012.gif
オレンジとも黄色ともピンクとも何とも表現しがたい、神秘的な色でうっとりしていました。

少し下の方に目を向けると、人の頭脳で造り上げた人工的な建物がびっちりでした。
どんなに東京の夜景がきれいでも、自然の美にはかないませんね037.gif

同じように、人の心の暖かさや、優しさ、深さ・・というものが自然に美しくあれたら、どんなに素晴らしい事か。

沈む夕景を眺めながら、しみじみそう思いました。



~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal MIind☆ 

ご予約・お問い合わせは
コチラ
info@crystalmind-sq.com

[PR]
by ortus34 | 2008-08-08 22:35 | 内在神

「この本は、あなたのためにあるような本だから」

と、最近、私の尊敬するある方に一冊の本をいただきました040.gif

インターネットでの書き込みやブログで書き綴ったものが本になったようで
内容は、今までにない切り口の霊的なこと、生き方、日本の役割などが書かれています。
著者は、霊能者でもヒーラーでもなく、営業職のサラリーマンとのこと。
しかし、幼少期から非常に霊的な力や濃密な神業をされてきたようです018.gif

昔は、個人的な相談にも応じていたようですが、それは結局、個人の自らの成長を減退させ、依存体質の人間を作る原因になると感じ、おやめになったそうです。

これからの時代は、依存体質の人間には、少し厳しい時代になってくるとの事。

読んでみると、非常に面白いです001.gif

私の言葉で言うと、こういう本を出したり、こういう類のものに興味のある人って、どこか憑かれているような感覚の人、多いように思いました。

何かにとりつかれた人が、フラフラと、スピリチュアル、ヒーリング、霊力、あたりの専門の人の力に依存して、またとりつかれているようなカオをしています。

私はなぜか、そういう人見分けるの得意です。

今までに出会った人で、素晴らしい力を持っている人は数人いましたが
とりつかれているような怪しい人も多い気がしました。

この著者の方は、何の宗教にも属していないし、霊的な力をひけらかすわけでも、専門職ともしていない、内容も非常に目が覚めているというか、ちゃんと、ここにいて、現実を直視されている感じが伝わるので、とりつかれていない感じがしました。


この本では、色々な質問にお答えしている形が多いです。

ご先祖への感謝や供養の仕方やその意味。
神社や聖地について
弥勒の世、次元の融合など。


この方は、割とはっきり話されているのが特徴で、読んでいて、非常に面白いんです。
例えば

Q未来は予知できる?
A無理だと思います。今を努力する事で変われるからです。

Qお守りやお札は意味があるのですか?
Aお祭りできない方は札は買わないほうが良い。お守りは気休め。

Qパワーストーンについて
A霊が宿りやすいので、合う、合わない、は、早めの判断を。
水晶などは感心しない。霊的な騒起を発生させるだけで問題を逆に呼ぶ

Q信仰団体について
Aこれからはこのような集団はダメ。これからは集団ではなく、個人で追及していく時代。

Qヒーリングミュージック
A霊的作用を意識しているので感心しない。真の癒しは意識せずに作られた音楽・・・などなど。


そして、この方の本当の言わんとしている事はこういう事かなと、解釈します。

自分の幸せや願いを外側のエネルギー、いわゆるレイキやあらゆるヒーラー、霊力者、なにかの団体や組織に依存したり、頼りにして求める事をやめ、
自分の中に存在する神を目覚めさせ、「一人一人のアタリマエの感謝を想起する事」


病める体や心も、「今、生かされている事への感謝」 を始めれば、見えてくるものが各人にあるといいます。

「生かして頂いてありがとう御座います」


この言葉は、これからの世界が変わる 「言霊」 となるようです。

この言霊を想起する日本人が5%に達すれば、その波動は世界に広まり、悪い状況は変わるそうです。

今は1%も行っていないとか。

当たり前な事、今あって当然な事を、奇跡で与えられていることに気付き、感謝を意識するのは、当たり前を普通に生きてきた私たちには難しいかもしれませんが、でも、意識してそうするんです。

どこの国にも全人類に共通して理解できる事 

「生かしていただいてありがとう御座います」 

が、今の世界を救う、最大のキーだと、著者は言っています。


これからは、自分自身の中に宿る 「想念」 が現実化する時代なんですって。

良き事を思うか、悪しき事を思うかは本人の自由ですが、
上辺のお飾りはもう通用しません。
自分自身との戦い、勝負なんだそうです。


自分の中にある 「内在神」 を目覚めさせ、いつも自分の中に神が存在する、例えばその神が隠しカメラのようなお役目をになっていたら、悪しき想念が生まれたとしてもしっかりと認識できるでしょうね。

そして、これからは神様を、まるで 「便利屋」 のように、願いをかなえてもらおうという心より、神に感謝を捧げる意識を持つ事が大切なんだそうです。

そして外側の神よりも、自身の心にいる神を大事に育てる事が最重要なんです。

人生の中で、悪事な行為、感謝を忘れていると、心の神(内在神)は萎縮し、死んだ時に上に連れて行く力がなく、現実界においたまま天に帰るそうです。結果、残された霊体が辛く苦しい状態がフリーズしたまま、苦しさのあまり、生きている人間にすがりつき、供養を求めるのだそうです。

内在神を騙す事はできません。いつも、側で観ているようです。

あと、ヒーラーや霊能者って、早く死んでしまう事が多いみたいです。
死因も大体共通しているとか。

病んだ相談者の生霊が、ヒーラーの生命力を吸い取るようで、しかも、お金をかけた分の効果がないと感じると想念が発生するんだそうです。
察知できても防御できる人はいないのだとか。

恐いですね~025.gif

やはり見えないコミュニケーションって相当交わされていると思いますよ。
結構、私自身の中で言葉に出来なかった感覚が、こうして言語化されている部分が多くて、非常に、そうだよねそうだよねって思う部分がたくさんありました。


もっと恐いのは、霊的存在が憑依している 「ヒト」 が周囲に何らかの影響を与える事だそうです。やはりヒーラー、霊力者、宗教団体などに必ずいるようです。
ヒトを洗脳させ、コントロールし、ヒトの魂を食すのが目的みたいで。


客の生霊、想念と、憑依されたヒーラー側のエネルギー・・
なんだかどんよりした交し合いですよ008.gif


今はやりのセミナーなんかも、霊的本質は、実は主催者の金銭欲と背後の霊的存在が、まわりのエネルギーを吸い取るためのものなんだとか。

著者いわく、下手な投資話に騙される人と一緒だとか015.gif

せっかく神を預かる身なのに、自身を信じられない-自信がない-自神がない-内在神がないと思い、お金で楽して近道を探そうとするからなんですって。

ヒトの「欲」から発信するものに、悪質なものもありますよということは、よくわかりますよ045.gif

何を言わんとしているか、だいたいお分かりだと思いますが、まだまだたくさん大切なキーワードを書いていらっしゃいます。

興味のある方は、一度読んでみてください029.gif


~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal MIind☆ 

ご予約・お問い合わせは
コチラ
info@crystalmind-sq.com

[PR]
by ortus34 | 2008-08-01 01:10 | 内在神