ブログトップ

Crystal Mind ブログ~ココロのカタチ~

orus34.exblog.jp

世の中の、あらゆる日常の、関わる人への思い、感動、気づきを、心理カウンセラーが綴るブログ。

<   2007年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

カルマとは
自分のした事は善い事も悪い事も、必ず自分に返ってくると言う法則です。
「因果応報」 「業」 とも言います。

カルマは、善業と悪業の二つがあります。
例えば、悪業だと、前世でヒトを傷つけたり苦しませたヒトは、今世で、ヒトに傷つけられ、苦しみます。

善い事をすれば善い事が返ってくるし、悪い事をすれば悪い事が返ってきます。
この法則は、前世からの出来事に限らず、今世でも繰り返し起こっています。

カルマと言うのは、潜在意識の中にある罪悪感の様なものが引き起すものなのではないかと言われています。
つまり、誰かを傷つけると言うことは、同時に自分の潜在意識が罪悪感で傷付く。
この潜在意識に出来てしまった傷を癒そうとして、自ら人に傷つけられる運命を求めてしまうのではないだろうか。とも言われています。

別の言い方だと「自分で蒔いた種は自分で刈取らなければならない」と言う事です。

誰かを傷つけたら、別の形で誰かに傷つけられるまでカルマは消えません。

類は友を呼ぶということわざがありますが、まさに、今の自分の精神性を映し出す鏡のように、自分の心の中、潜在意識の中に、我欲、嫉妬、恨み、ねたみ、羨望など、あまりよろしくない念が潜んでいると、似たような者が現れます。
自分の中の改善すべき要素を他人の中でみせているのです。

この場合、同じ部分をお互いに持ち合わせているわけだから、言い方を変えれば互いに縁があるわけです。そしてどちらかが変らない限りこの縁はなかなか切れません。
これを「カルマの縁」といいます。

逆パターンの「カルマの縁」では、自分の改善すべき要素、あるいは必要とする要素を持ち合わせている優れたパートナーに出会い、惹かれあって縁が生まれます。

それぞれが、どういうカルマなのかを理解して、自分自身を変えることが出来たなら、自然と自分の魂は、次のステージへ昇格するのでしょう。
または、次の消化すべきカルマの縁の者のいる場所に向う事となります。

では、どうしたら、カルマを浄化・果たす事ができるのか。

それは、上記した、自己の概念や思い込みにあてはめる、いわゆる我欲ですね。
そして、ヒトを恨むこと、嫌な事をされたから仕返しを考えること、羨望、ねたみ、嫉妬・・・
こういった、ゆがんだ精神を潜在意識の中に生みださず

「全てを受け入れる事」 

なんだそうです。

自分が100%悪くなかったとしても、受け入れるなんて、受け入れがたいお話ですが、カルマの法則だけでなく、カウンセリング「来談者中心療法」を創始したカールロジャース、森田療法の森田さん、般若心経も、結局同じような事を唱えているのですね。

「あるがままを受け入れる事」 と。

そこで、初めて自己が一致する→カルマの浄化に繋がるわけです。

解釈が難しいかもしれませんね・・・

マザーテレサは 「汝の敵をも愛しなさい」 と唱えました。
イエスは、 他人の罪を背負い、濡れ衣を着せられ死んでいく時に
、「神よ、この者たちをお許しください」 
と、願ったのだそうです。

ここまでくると、悟りの境地を開くのかもしれません。

人生のあらゆる日常の中で、不幸な災難が降りかかってきた時、騙された、なかなか望むように上手くいかない出来事があったとき、その闇から抜け出せずに、ストレスや、悪習慣を繰り返すいつものパターンに陥いりそうになったら。

その流れを全て受け入れ、「カルマの法則」を認識してみてください。
認識できただけでも、事態は随分変わっていくはずです。

この仕組みがわかると、どんどん浄化していき、そのスピードはだんだん増していきます。
まさにカルマも輪廻です。

周りを取り巻く人間関係、時間の使い方、あらゆる面で、

「お??人生の流れが変わったな?」 
と、気がついた時、きっと魂のステージが昇格したのかもしれません。

その先には、よりよい幸せに続く道が、そっと照らされているのかも、しれません。


~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal MIind☆ 

ご予約・お問い合わせは
コチラ
info@crystalmind-sq.com

[PR]
by ortus34 | 2007-07-30 22:51 | スピリチュアル
ある日の仕事関係の知人との話。

「他人からみたら、ゴミくずみたいな紙切れ一枚でも
自分にとって必要な
「情報」 「もの」
を手に入れるというセンスを持っている人
そして、自分の能力を最大限に発揮できるフィールドを知っている人を天才といい
必ずしも能力の高い人を指すわけではない。」


この話に対し、知人は違和感を感じていました。
話を聞くと、知人には確固たる天才の定義があって、天才は傲慢で、並外れた才能を皆が称賛し、価値ある人間だと誰からも認められること。

そんな天才に私はずっと憧れていた、と。
今まで、天才のふりは出来ていても、どこか天才になりきれず、本当の自分が価値ある人だと認められなくなった時を思うと、不安感、虚脱感、嫌悪感を抱いてしまう、というような事を話していました。

私は、その知人の素晴らしい才能を知っているし、これまでの仕事人生の中で、数え切れない程の称賛と評価と、今も尚、知人の才能を必要としている人が大勢いることも知っています。

知人は、一旦頂点を極めた山を今まさに降りようとしています。
裸一貫で、次に目指す山を目指しています。
いわゆる、「本当の自分」として、改めてチャレンジするのです。

もしかすると、山の頂に居続けていたら、何の苦労も不安も感じることなく、今までの仕事をそつなくこなしていくのかもしれません。
なのに、「このままではいけないのではないか・・・天才のふりをしてきたけれど、人の評価ばかり気にして、果たして自分の才能を、仕事を、楽しんでしてきただろうか・・?」

そこに気がついた時に、違うフィールドで、等身大の「本当の自分」が、初めて挑む事を決めたのです。

その決心に至るまで、きっとたくさんの事を考え、悩みながらも、自分の気持ちに正直に少しずつでも前へ進んできた知人はとても輝いていて、簡単に出来る事ではないチャレンジに挑むそのエネルギーは素晴らしいなあと思っていました。

そして、天才の定義を変えられず、その天才になりきれないと落ち込む知人に対し、色々な話のやりとりの後に、

「もし今、あなたを価値のない人だと認められない人がいるのなら、そんな人が目の前に現れた事によって、あなたの中にまだ眠っている才能を引き出すチャンスが訪れたのかもしれないし、新しい事まだまだ学べるよって事かもしれませんよ。そんな機会を与えてくれたのかもしれませんね。」

あなたの才能を待っている人は、世の中にたくさんいるんです。そう思うと、落ち込んでなんかいられないでしょ。って。

知人は、途端に顔を上げ、表情が明るくなり、エネルギーもみなぎってきて、少し目頭も熱くしていて・・・
もしかすると、自分らしい天才の定義が生まれるかもしれません・・

そんな前向きな自分に「YES!!」ですよ!
今日はゆっくり眠れそうですね(^^)って。そんな話をしてきました。

私からしてみると、ふりでも何でも天才として頂点きわめてやってきた知人こそ既に「天才」だと思うんだけどなあ。。なんて、最初に話した天才の話を思い浮かべながら、帰路へ向いました・・・(^^;)


~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal MIind☆ 

ご予約・お問い合わせは
コチラ
info@crystalmind-sq.com

[PR]
by ortus34 | 2007-07-14 01:37 | 心のケア
私たちの人生には、必ず、大切にしている様々な価値があります。

人生の価値・・・健康、お金、趣味、仕事、恋愛、心、成長・・・まだまだたくさんあると思います。

そんなたくさんの価値の中から、一つの価値に焦点を当て、ここをもっと充実させたいなぁ、学びたいなぁ、成長したいなぁ、と思ったとき、そこにどっぷりと、頭と、お金と、時間を使います。

何かを身につける時は、例えば、なにかの専門家、エキスパートを目指しているなら、特に、それに、溺れるように、のまれるように、のめりこまなければ身につかないものです。
集中して何かを得るときは、それでよいと思います。

ここから、大切な事は、溺れるように、のまれるように、のめりこんで何かを学んだら、そこから一旦はなれて、数ある価値の一部として、俯瞰するように見つめなおし、自分の中にしっかりと組み入れて、全体のバランスを取る、という事が必要だと思います。

私の師匠は、日本とアメリカで数年間、心理学を一心不乱に勉強していたそうです。
当時の流行、芸能人など、全く知らなかったそうです。

その師匠から言われた言葉を思い出しました。

例えば、何かに没頭すると、周りが見えなくなります。
何かを信じると、それが全てみたいになります。

先生という人に、専門的なことを教えてもらうと、一瞬とり付かれたように、まる覚えなまま、それが自分の全てになってしまうような錯覚を覚える事があります。

自分の価値の中で、何らかの部分に問題意識を持った。
そこに集中して、のめりこむようにトレーニングし、鍛えた。
学んだ事を、全て受け取ったその後は、一旦離れて、自分のものとして柔軟に受け止め、自分のスタイルを作り、自分らしい価値観で取り入れる、という事をすると良いのだと。

そうすると、自分らしさのバランスが生まれます。

それをしないと、戸惑うんですね。
負い目を感じたり、やらされている感があったり、もう一人の自分が呪縛から解けなくなるような感覚です。

今までの自分の価値も大切にしながら、人としても、味があって、個性的で、そこにはさりげない成長が見え隠れするくらいが、良い感じしませんか?


自分らしく。 を、楽しく生き生きと。

一番素敵な事かなと思います。


そんな自分に自信がもてたら
いたずらに自分を責める事はありません。
他人を責める事もありません。


人生のあらゆる価値と、そのバランス、見つめてみてはいかがでしょうか。


~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal MIind☆ 

ご予約・お問い合わせは
コチラ
info@crystalmind-sq.com

[PR]
by ortus34 | 2007-07-09 01:32 | コミュ二ケーション

本日は、心理学ワークの一環で、ブライアン博士師事、黒岩Drのサイコクリニックへいってきました。

黒岩Drは、前世療法で数々のメディアに出演されている方です。
今日はじっくりカウンセリングをしました。

生い立ちから、今日までの人生を振り返り、人前でそれを言葉にする事って、そうなかなかあるものではありませんが、今回のカウンセリングでは、これまでに経験してきた衝撃的な出来事、ネガテイブな出来事、抱えている感情も、できるだけ詳しく話をしました。

私は、カウンセラーのトレーニングで、何度も自己開示を繰り返しているので慣れていますが、慣れていないと、このカウンセリングにも多少の時間がかかるのかもしれません。

そうして、前世療法が適しているのか、カウンセリングがあっているのか、事前に判断する感じです。
私は、来月、前世療法をする事に。

そのカウンセリングの中で、ふと先生の表情が変わったときがあったので不思議に感じていましたが実は変わったのは先生ではなく私だったようです。

先生は、どうやら不思議な見え方が出来るようで、私がある話をしているときに、別人のような顔が重なるように見えたのだそうです。
色も形も、男か女かもわかるほどだと言います。
いわゆる恐い話ではないようですが、エネルギーあたりをしたと言う事です。
不思議ですよね。じかにその先生の表情を見ているので、何かが起こったんだろうなあ、という風に感じましたが。

では、一体それは何者なのか、流れで私にもなんとなくわかりましたが、ここでは話が長くなるので、気になるところではありますが省略します。ゴメンナサイ。

そこから、不思議な話が少し続きました。

信じがたいことも、自然に理解できるようになった今の私の身の回りには、ここ数年の間に、不思議な人が現れて、何か大切なメッセージを残しては消え、また現れては消え、が繰り返し起こります。
そのスピードは増す一方で、めまぐるしい変化のある数年を過ごしているような感覚がします。
その点と点がやがて線になる日がもうすぐ来ると先生は言います。

不思議な人の一人、私を女神様のように見守ってくれていた友人がいました。
今日、自分の夢に向かって、一人旅立っていきました。
彼女との出会いは、お互いをみて、鳥肌が立つという不思議な感覚から始まりました。
彼女は面識のない人でも、話をしただけで、過去や未来を言い当てられる能力を少し持っていたようです。
濃い付き合いをしなくても、しばらく会わなくても、彼女の声だけは、ガードせずに受け入れられました。
彼女は、女性同士で交わす、他愛もないおしゃべりや、よくある情報交換のような付き合いがとても嫌いな人でした。
でも、私にだけは、さりげなく心を開いて慕ってくれました。
彼女を見ていると、なんだか自分をみているようで、懐かしくもあり、優しい気持ちにもなり・・。

「まだサヨナラではありません。だからちょっと行ってきますね。」とだけ言い残し、潔く旅立っていきました。

次回の前世療法で何が起こるのか、とても興味深いですが、そういう意味でも、彼女とは、前世のいつかの時代に、きっと繋がっていたのだろうなあ、と思います。

最近は、前世療法や、ソウルメイト、チャネリング、など、スピリチュアルな言葉や情報が世の中に浸透して、こういった不思議な話を、自然に受け入れられる時代になってきましたね。

時代と共に、人のスピリチュアルな意識のレベルが上がってきているのでしょうか。

更に、嘘もまことも、様々な情報がこれからも飛び交い続けるだろう中で、受け止め、解釈する側も、様々だろうと思います。

こんな時代だからこそ、この先気がつかなければならない、新たな真実があるのだと思います。

時代と共に、そんな真実の目を養う力を、つけていきたいと思う今日この頃です。



~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal MIind☆ 

ご予約・お問い合わせは
コチラ
info@crystalmind-sq.com

[PR]
by ortus34 | 2007-07-04 22:30 | スピリチュアル