「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

Crystal Mind ブログ~ココロのカタチ~

orus34.exblog.jp

世の中の、あらゆる日常の、関わる人への思い、感動、気づきを、心理カウンセラーが綴るブログ。

<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

昨日は午後から曇り始め、雨が降ってきましたemoticon-0156-rain.gif
肌寒い感覚の中、ある再会が、あっという間に記憶のフィルムを巻き戻し、物語の続きを始めることになりました。

私たち5人は、かけがえのない心理学専門の仲間でしたemoticon-0150-handshake.gif
心の奥深くに息づく人間のある感覚や、その中で渦まく世の中の仕組み、を察し、気がつく感覚を持っていました。
さすが心理学の専門家たちが集まると、こ難しい話でも、尽きません。濃く楽しい時間でした。

出会いの裏側には、深い人生をそれぞれが刻んでいました。
あらゆる体験を繰り返し、私たちの人生において何が一番大切なのか。何が今必要なのか。
探し続けている道中に出会った旅人たちのようです。

仲間の一人に鋭い感覚を持っている霊力のある人がいました。
彼はあらゆる事にとても敏感です。
複雑な部分でさえ、彼には全てお見通し。
誰かのために、何かのために一生懸命でした。


ある出来事を境に、彼は、突然私たちの前から消えていなくなりました。
その心の背景には、とても大きな思いを抱えながら自分を責める事があったのかもしれないし、再び何かを探し始める旅に出かけたのかもしれません。

それぞれに色々な思いや「世の中の仕組み」に対する疑問を抱きながら、
それでも、かけがえのない大切なものを手にし、私達は、それぞれの道を歩き始めました。

あれから2年半は経ったでしょうかemoticon-0158-time.gif

なんと偶然再会する日が訪れましたemoticon-0155-flower.gif
不思議なもので、人の記憶って頭だけではなく、しっかりと、体感覚でも覚えているんですね。
あっという間に時間はさかのぼりますemoticon-0160-movie.gif

彼は当時、音信不通になってしまい、どこかへ失踪したのではないかと本当に皆で心配していました。
目の前で何気なくしている表情を見ていると、・・・・たくさんかけたい言葉はあったのだけれど、なかなか出てきませんでした。

でも元気そうでした。
またこうして語り合える日が再び訪れて、本当によかったemoticon-0111-blush.gif

たいした話はしていない気がします。
でも、あの時抱えていた思い、あれから今に至るまでの感覚が何気ない話の中で伝わり、あの日突然終わった物語の続きが静かに始まったかのようでした。

あの時の大きな傷は随分癒され、残像のようなモノクロ映像だけになり、その感覚はこの先に生み出される新しい感覚へと活かされていくようでした。

強い霊力の持ち主である彼から、日本の現状とこれからどうなるよ。という話を聞きました。
今まさに、心理カウンセラーとして自分の伝えようとしている事に迷いと、ジレンマがあっただけに、かなり絶妙なタイミングの再会でした。

あの日を境にそれぞれの旅を始めた私たちだけれど、向う方向は、なんとなく似ているのかもしれません。

これを機に、しょっちゅう会いたいところですが、そうしなくてもよい「関係」のような気もしました。
また、何年か後にどこかで偶然出会うのも良いのかもしれませんemoticon-0148-yes.gif
それだけ、影響力のある人なのかもしれません。

ほんの少しの時間でしたが、再会の喜びと今ここにいる私たちの存在確認を無事に終えることが出来ました。


そして、私たちの旅は、再び始まろうとしているのでありますemoticon-0134-bear.gif

~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal MIind☆ 

ご予約・お問い合わせは
コチラ
info@crystalmind-sq.com

[PR]
by ortus34 | 2008-03-31 14:23 | スピリチュアル

どんな話をするんだろう?無理やり連れてこさせられた、半信半疑な50代男性emoticon-0112-wondering.gif

セミナーなんて受けたことのない主婦emoticon-0135-makeup.gif

「普通」の、社会生活を送る事が難しく、自分と戦っている絵画の才能のあるフリーターemoticon-0138-thinking.gif

地位も名誉もお金も全て手に入れているのだけれど、心の中は、葛藤に彷徨っている男性emoticon-0124-worried.gif

・・・そんな年齢も職業もばらばらな方々と共に過ごした二日間のセミナーでのお話です。

テーマは「人生を芸術的に創造する」

ただ、文字にすると、難しく聞こえるかもしれないし、この言葉の解釈が人それぞれであれば、イメージするものも違ってきますね。

よくあるお祭り騒ぎのような、テンションばかり盛り上がるイベントのようなセミナーでもなく、地味に淡々と進んでいく授業のようなものでもありません。

至って簡単でシンプルな事です。
そして、深く、大切な事です。
他と比べると、何かが大きく違います。

私の言葉で言うと、ちゃんと 「目が覚めている状態」 を作り出す事、が、このセミナーの副題のようです。

その目が覚めている「自分」が、ただそこにいる事。
その「自分」が 「感じる」 感覚と共にいる事。
そうする事によって
「本当の自分」が 「本当のコトバ」で 「本当の事」を 大切な誰かに伝えることが出来るかもしれません。

生きていくうえで、一番 「コア」 となる部分であり、一番必要な事なのではないかと感じ、非常に深く、感動する時間を過ごす事が出来ました。

人は生きていくうえで、本来もっと自由な選択を楽しめる生き物ですが、そこに、「こうでなければならない」 「こうあるべきだ」 目に見えない 「カベ」や「ワク」 を自ら作ってしまい、盲目な状態を作り出してしまうようです。

そして、それは、時に直面したくない自分・・・例えば 「弱さ」「自信のなさ」「迷い」 から、逃げるための方法、「命綱」 のような役目をする時もあるそうです。

確かに、昔はそれでうまくいった時があったのかもしれない。
でも、そろそろ手放してもいいのかもしれない。

そして、本当の自分とは、一体何者なのか?
何のためにそれを行おうとしているのか。そしてどうなっていきたいのか?どう在りたいのか?
この部分を明確にするには、

「実存」

実際にそこに存在している事が必要です。

逆に存在していない状態とは、
ある感覚を、ある感覚でごまかしているような状態だったり、
今、ここにいる、ここの「自分」ではない「自分」にとんでいってしまっていて、いない状態の事です。

また、そんなつもりはないのに、あるキーワードに反応すると、途端に違うメッセージを交し合う歪んだコミュニケーションが始まるような状態emoticon-0141-whew.gif

ここにいる自分を感じたら、途端に心が丸裸になったような気がして、恐くて鎧をまといたくなる人もいるかもしれません。

それは、無意識に行われている行動かもしれないし、意識的な行動かもしれません。

弱さが表面に出でてくる事を恐れて、「こうである」 のラベリングをぺたぺた自分に貼ることによって安心することもあるでしょう。

しかし、そのラベリングが重なると、はがしていくのに相当時間がかかりますemoticon-0154-mail.gif

苦手な部分、弱い部分に直面するのは楽しくないかもしれません。
大変な作業なのかもしれません。

でも、このセミナーで時間を共にするにつれ、それぞれに変化が起こりました。

斜に構えていた50代の男性は、「自分の中に何人もの自分がいて、それは、自分が自分に課していた「ラベリングだと、気がついた」と、ぼそりと、話し始めました。

なかなか普段、そんな事にゆっくりと向き合う事などなかった分、それは、とても衝撃的な瞬間だったように見えました。

セミナーなど、一度も参加したことのなかった主婦は、初めて、皆の前で、これまで抱えていた苦しみを話し始め、それが最後の方には、前向きなエネルギーに変えて頼もしい感覚に変化していきました。

フリーターの青年は、また一つ大切なキーワードを手に入れたようで、明日に活かしていけそうだと話していました。

一番深く考えたのは、もしかすると地位も名誉も手にしているのだけれど、心の葛藤に苦しむ男性だったのかもしれません。

今、ここにただ存在する事が苦手だと話していたその男性は、あらゆるラベリングを自分にする事で、自身の存在を世間にアピールし続けていたのかもしれないし、その裏側には怯えや迷いがあることに気がついたのかもしれません。

自分の人生は自分で作り出しているのにもかかわらず、時に「虚しさ」を感じていると話していたその男性は、今こうして、皆さんと共にただ楽しくお話をしている事や、何気ないこの感覚は、全然虚しくない。
実存してここにいる事に虚しさを感じない。もしかすると、ただここに在る事が、自分にも出来そうな気がする。とおっしゃっていた時はスキンと心に響くものを感じました。


セミナー講師の言っていた、「未来は、過去の記録の繰り返しではない」 というコトバが、じーんと心にしみました。

そして、今ここに、そうここに、私たちがただ存在する事が、どれだけ大切で、どれだけ素晴らしい事か、何かこう、ブログでうまく表現する事が難しい自分にもどかしさを感じていますemoticon-0124-worried.gif

そしてここからなんですね。
私たちの人生を芸術的に創り出す事ができるのは。
創り出すのは、他の誰でもない、自分なんですね。
せっかくの一度きりの人生、明日は誰にも保障されていません。
この創造的人生の仕組みがわかった今、なんだか、とてもワクワクするような感覚ですemoticon-0136-giggle.gif

何より、気持ちがいいです。
年齢も職業もばらばらな受講された皆さんの、初日の表情と、セミナーが終了した後の表情がとても清清しく変化していったのが印象的でした。

「立場や経験は違えど、皆、笑顔やあったかい空気みたいなものは、一緒なんだな~・・・」

じ~んと心にしみる、そんな二日間でしたemoticon-0152-heart.gif

~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal MIind☆ 

ご予約・お問い合わせは
コチラ
info@crystalmind-sq.com

[PR]
by ortus34 | 2008-03-24 17:18 | 実存主義コミュニケーション
NLPの前提で「地図は領土ではない」 というのがあります。

相手のマップに合わせる事で、コミュニケーションが円滑になる。という意味です。
相手のマップとは、例えば

「好きなお花は何ですかemoticon-0155-flower.gif?」 

と質問をすれば、きっと一人一人好きなお花は違うでしょう。
このように、好きなもの、言葉の持つ意味、反応というのは、人それぞれ違う価値観の中から生み出されています。

これまでに体験してきた事もそれぞれ違います。

今ここで起こっている出来事一つとっても、自分と隣の人の流れは違うわけです。

ですので、相手のマップに(内側で起こっている相手のココロの流れ)あわせて、コミュニケーションをとると、円滑に行くわけです。
NLPで言うならば、そこにミラーリング(相手の動作に合わせる)、ペーシング(相手の呼吸、言葉のペースに合わせる) なんていうテクニックを用いていきます。

そこで一つ、昔は笑い話だったのですが
この世になんとマイマッパーの多い事か!!!

こんなに、相手のマップを大切に扱ってあげればコミュニケーションはうまくいく、と知っていながら

自分が一番大事です・・・

自分の事業が一番だし、何かしらのメリット探してます・・・

頑張ってるんだから僕を褒めてよ~~!!


「マイマッパー」・・・・・どんなに理論でわかっていても、日常で相手のマップに合わせる事がなかなか出来ませんemoticon-0112-wondering.gif

経営者、個人事業者、お年を召された方などは、自分の世界観を大切にされてきて、その世界観を主張する事に関しては、とても大切な事ですし、素晴らしい事と思います。

いいんです。マイマッパーであっても。

大切な事は、「相手の心の流れにより添う」 事が円滑なコミュニケーションにおいて 一番有効なんです。

残念なのは、

自分の事しか考えずに知らずに相手を傷つけている人
相手の気持ちを考えずに自分の世界に巻き込んでしまう人
自分のペースばかり大事にして相手のペースを乱す人・・・


よくないマイマッパーさんです。

人とのコミュニケーションの仕方に、人それぞれ 「クセ」 のようなものがあると思うんです。
夜、飲みにでも誘えば、コミュニケーションを築けると思っている人は、よくある習慣や、お約束の行動パターンから少し自分を放して、人と人とのコミュケーションにおいて、何が一番大事なのか、今一度考えてみてください。

私は今、お腹の調子が少し思わしくありませんが、それでも、お仕事はあるので、日常のペースに巻き込まれますが、そこで、自分のカラダや心の信号を大切にしていれば、ちゃんとお断りや、自分のペースを主張する事が出来ます。

例えばなんてはた迷惑なやつなんだ! 付き合い悪いよね~。と言う人がいたとします。
しかし私は、その一言を気にし、周りの目ばかりうかがいながら生きて、気がつくと健康を害し、自分の人生を棒に振るようなことは決してしたくありませんemoticon-0125-mmm.gif

仮に、自分のカラダやココロを犠牲にしてまで、相手の言うとおりに行動する事によって、私の心は潤ったか、私の体が丈夫になったか?!
答えは NO です。

例えば、悪化して緊急入院したとします。
振り返ると、よくないマイマッパー達は、さぁ~~っと姿を消していきます

最悪私がポックリいってしまったとしましょう・・・
それでもマイマッパーは、マイマッパーなのですemoticon-0101-sadsmile.gif

残念な場面は何度も垣間見てきました。

私の知人が、人生の分岐点で大きなチャレンジを始めました。
いつも近くにいる仕事仲間?お友達?にその熱き思いを伝え、当日現場で手を貸してくれるようお願いをしました。
長い時間のかかる事でも、お金のかかる事でも、厄介な事でもなんでもありません。

その 「お友達たち」 は初めは、その気になるような声援をくれました。
そして、新しいビジネスを展開する知人にとって大事なチャレンジの時。

誰一人応援にはきてくれませんでした・・・emoticon-0106-crying.gif

当日になって、バタバタと急に仕事が入った、みたいな断りのメールや、何の連絡もない人まででてきました。
この時点で、コミュニケーション不足のよくないマイマッパーの集団だと判明ですemoticon-0130-devil.gif

この関係から得られるものは、果たしてどんなものなのでしょうか。
何のための「おともだち」なのでしょう?
仮に本当の「おともだち」なら、知人のチャレンジに応援できない何らかの引っ掛かりがあるのなら、それをちゃんと伝えるべきです。

知人も目が覚めました。逆にそのことに気がついたのはラッキーだったのかもしれません。
更に大きなチャレンジは加速です。

相手のマップ・・その人の内側で起こっている事、流れに、そっと寄り添う事で、どれだけ、コミュニケーションはうまくいくかしれません。
コミュニケーションは、なにもコトバだけではありません。
表情、しぐさ、さりげない思いやり・・・こんな部分でもちゃんとしたコミュニケーションをしています。


そんなふれあいの中から、感動したり、幸せをかみしめたり、
心からの 「ありがとう」 がいえるのではないでしょうか?


地図は領土ではない・・・それは、ココロの架け橋に繋がる、コミュニケーションの可能性を無限にさせてくれる、とても大きな意味を持つコトバなのではないでしょうか?

~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal MIind☆ 

ご予約・お問い合わせは
コチラ
info@crystalmind-sq.com

[PR]
by ortus34 | 2008-03-06 13:28 | 心のケア
耳にして、心地よい音楽を聴くとリラックスしたり、すっきりしたりしますねemoticon-0159-music.gif
リラックスしたい時、ここぞという勝負の時、自分を元気付ける時用に、マイベストを作ったりしている方もいると思います。

不思議なもので、音楽って、その時代の光景が浮かび上がってきたり、あの頃の感情が思い出されたりするものなんですよね~。

マイベストを作る時のポイントは、当たり前ですが、ネガテイブな感情が呼び起こされない、曲ばかりをチョイスする事ですねemoticon-0102-bigsmile.gif

音楽といえば、私の母がハワイから帰ってきたら、自宅で聞く音楽が変わってしまいました。
滅多に聞かなかった外国の名曲ばかり聴くように・・・
向こうで素敵な歌声の歌手のライブにでもでかけたのでしょうか。
「本物はすごい!!」
を連発しています。
母の中で「本物」に対する意識が芽生えてきたようですemoticon-0137-clapping.gif
様子を見ていると、本物を聞く事によって、母の中のモチベーションが上がっていくように見えました。

私の心友の旦那さんが、私の入院中に、素敵なブレスレットを作ってくれました。
私のイメージにあう配色や、身を守ってくれるという意味を持つ石を入れてくれて、そんなふうに考えて作っていただいていた事を最近知って、改めて感激していました。

いただいて以来、肌身離さずつけていますemoticon-0155-flower.gif
心友ともおそろいで、私には感慨深いアイテムの一つになりました。
そのブレスレットをみると、なんだか優し気持ちになり、安心する気持ちにもなります。


人は皆、自分の状態を少しでも良くするために
おまじないのような、お守りのような事を日常で取り入れています。
塩を小さな袋に入れて持ち歩いたり、パワーストーンを持ち歩いたり・・。

それで、少しでも自分が良い状態になったり、浄化に繋がるのなら、その習慣は素晴らしい事と思います。

そんな習慣やおまじない的な行動ですが、更に目を向けたい部分は、
一見前向きな行動なのだけれど、見え隠れする「他力本願」な自分がいるかもしれない事です。

塩があるからもう大丈夫。おまじないがあるからもう大丈夫。
しかし、本当に大丈夫な自分になるには、その土台となる
「本質的な部分」
にもう少し目を向ける事だと思います。

鏡の法則というコトバがありますが、仕事でのつながりでも、側にいる友人や人間関係をよく観察してみると、鏡のように自分の側面が映し出されます。
その「ヒト」から発するエネルギーが、良質なものであればあるほど、レベルの高い、本物の付き合いや波動を共鳴出来るわけです。

自分のおかれている環境や人間関係を観察してみてください。
もしかすると、本当に浄化しなければならないのは、他者から受ける邪念ではなく、もう一人の 「自分」 なのかもしれません。
他の誰でもない、自分の中の 「もう一人の自分」 のある側面に気がつき、必要なら変化させるバイタリテイや勇気を持つ事です。


心友の旦那さんが作ってくれたブレスレットには、私自身のもう一人の自分の弱さを浄化する作用があります。そして、本当の優しさを与えてくれます。
素晴らしい友達が側にいて私は幸せだなあと感じました。

母の「本物志向」に目覚めた感覚も、とても頼もしく以前より生き生きして生活しているように感じますemoticon-0136-giggle.gif
ワイキキビーチで、夕日の沈む光景を地元のヒトや諸外国の観光客の皆さんと毎日見ていたと聞きました。
ハワイに出かけて思っていた以上の素晴らしいエネルギーをもらって帰ってきたようです。

マイベストは音楽ばかりじゃないんですね。

自分の中の自分を浄化する事によって、更にマイベストな友人や人間関係、本当の優しさ、本物の 「声」 を聞くことが出来るんですね。 
ネガテイブな感情が呼び起こされない、曲ばかりをチョイスする事
人間関係にも私たちの心に潜む感情も同じことが言えるんです・・emoticon-0157-sun.gif

因みに良い波長を生み出し、悪い波長のヒトと出会わないようにするポイントをあげてみたいと思います。ご参考までに。。

●よくない感情やネガテイブな感覚を溜め込まない。

●不平不満、ねたみやひがみ、嫉妬や愚痴を言う人に巻き込まれない、巻き込まない。

●自分で自分の価値を下げない。汚すような事や、粗末に扱う事をしない。(自分で自分を大切に扱わずにいると、同じようにあなたを粗末に扱ったり、精神的に病んだ人が集まってくるようです)

●寂しい場所、空気の悪い場所、寂しさや欲を埋めるために集まった人たちのいる場所に行かない(そういう場所はたいがい低級波動、ネガテイブエネルギーでよどんでいるのでそういう場所で出会う人から離れるに越した事はない)

ホンの一部ですが、ここがベースとなると思います!!emoticon-0134-bear.gif
自分の中の自分を浄化し、より良い波長を作り出せる、「本物」を増やしていけたら
なんだか、ワクワクしますね!!


~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal MIind☆ 

ご予約・お問い合わせは
コチラ
info@crystalmind-sq.com

[PR]
by ortus34 | 2008-03-03 16:44 | 心のケア