ブログトップ

Crystal Mind ブログ~ココロのカタチ~

orus34.exblog.jp

世の中の、あらゆる日常の、関わる人への思い、感動、気づきを、心理カウンセラーが綴るブログ。

<   2008年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

久しぶりにTVで拝見したヨン様は、少し髪をのばしていて、相変わらず素敵な笑顔でした001.gif

冬ソナでヨン様ファンが日本にも増えて、一時はすごい盛り上がりでした018.gif
その後に、笑顔を作り続ける事に疲れたみたいだとか、商売しすぎだとか、色々な事言われたりもしたようですが、

今回、改めてぺヨンジュンさんを拝見して、今までに感じなかったことがありました。
これまでのヨン様をあまりよく知らないのですが(冬ソナも見てないし・・)

あの方は、一人走りしている世の中の 「イメージ」 とは別に、TVの人にしては珍しいほど、
いたってピュアでまっすぐな人なんだと。

なのに、大きな愛を世界規模で与えられるネルギーのある人なんですね035.gif
やらされている感たっぷりの、胡散臭い 「愛」 じゃなくて、本物の 「愛」 みたいなものです。

各業界でTOPにいる方は、大きなエネルギーを持っている方が多いですが、ヨン様はただエネルギーが大きいだけじゃなく純粋な部分を、持っているような気がします037.gif

本人は、日本やアジア全体を家族の愛のように見守っていて、感謝の気持ちを表現したいと。

時折みせる真剣な表情や、言葉を一つ一つ丁寧に発している姿を拝見していると、キレイな魂が伺えます。

誰かのために率先して何かをやろうとする人は、条件として何か打算が働くものです。
人間ですから、邪念みたいな部分ってあるわけです。

打算や条件を得るために良いことするわけですが、ぺヨンジュンさんは、その邪念が見えないです。
環境上、まわりの色々な人間や、大きな組織が動くでしょうけれど、本人は自分の力でその位置まで登ってきたわけで、今の位置を、本来の純粋で大きな愛を発信するために利用している部分はあると思います。

一瞬一瞬の「今ここ」 をしっかり感じていて、楽しんでいて、自然に笑顔でいるみたいです。

っていうか、あの表情は、笑顔を超越しているような感じすらしますネ・・・。
人間じゃないノダロウカ??

TVじゃない時の表情も、きっと基本的に笑顔は変わらないでしょうけれど、もっと深い部分を感じている真剣な表情もあるのかなと思います。

あの目の奥に映る光景は、桁違いの大きなミッションを映し出しているような気がします。

ファンでもなんでもなかったですが、頑張って欲しいなあって気持ちが生まれました。

そして、日本の女性が、
ヨン様の事が好きな理由が少しわかった気がします018.gif




058.gif生かしていただいてありがとう御座います058.gif
[PR]
by ortus34 | 2008-08-18 00:33 | スピリチュアル
世の中は本格的に「孟夏」で、本格的に帰省ラッシュの時期ですね。
花火大会や、納涼祭・・夏って本当に楽しいイベント多いですね001.gif

お祭り大好きな私ですが、あの人混みと、この暑さにめっぽう弱く、人が帰省やお祭りなどで大移動する時、どちらかというと大人しくしていたいタイプです008.gif

単純に、気力体力の衰えも感じますが・・019.gif


ところで、この前、すごーく恐い夢を見てしまいました。
自分の叫ぶ声で目が覚めた時、心臓がバクバクいっていて、ぐったりデシタ015.gif

何年か前も、とっても恐い夢を見て、自分の叫び声で目が覚めた、という経験を思い出したのですが、
夢って、そもそもこれまでの記憶の整理と浄化のためのものと思っていましたが、予知夢という言葉があるように、暗示性、メッセージ性もあると思うんですよね。

精神的に辛い事があった時や、心が傷ついた時なんかは、とっても恐い夢を見ます。
そんな潜在意識で知らず知らずして溜め込んできた、ストレスや不安が、健康を害する事があるので、メッセージとして映像を映してくれるのかなと思います。

普段平気で元気を装っていても、身体と心は正直なもの。そして、潜在意識はもっと正直なものです018.gif

さて、根本的に不安な気持ちを取り除くために、環境や行動に目を向ける事ももちろん大事ですが、とりあえず対処法として、カンタンにアロマオイルなどを使って、リラックスしてみようと思いました。

本当は大自然へ出向き、美味しい空気と景色に触れること事が好きですが、音楽やアロマなどは即効性があるのと、日常にすぐ馴染んでくれるので、気軽に取り入れられます056.gif

アロマこそ自然の「恵み」でしょう。

花から、樹脂から、果物から抽出した天然の癒しサプリそのものです。

一応アロマアドバイザーの資格を持っているので、私は、ココロと身体の状態に合わせて組み合わせて使ったりします。

芳香浴として、お塩とブレンドして入浴剤に、マッサージオイルとして。
色々な使い方があります。

例えば、今回のように、精神的ストレスからくる症状がある場合

056.gifベルガモット・・・自然から得られる「抗鬱剤」といわれるほど、心身の解放を助けてくれる

056.gifサンダルウッド・・・インドや中国では宗教儀式に使われる木。緊張の緩和、気持ちを安定させてくれる

を使うと良いです。

個人的には、カモミールローマン、フランキンセンス、ラベンダーをよく使ってます。

056.gifカモミールローマン・・・鎮静効果があります

056.gifフランキンセンス・・・イエスの誕生にミルラと共に捧げられた製油として有名。ココロに平和をもららす

056.gifラベンダー・・・怒りを静め、精神のリラックス

で、今回は、ラベンダー、カモミールローマン、サンダルウッドをブレンドした芳香浴で、リラックスチャージしました012.gif

気分がリラックスすると共に、心を落ち着けてくれて、気分を取り戻せます。


今回は嗅覚を通して、身体に栄養を取り込んでみましたが
こんな風に、バランスよく5感を潤してあげると、よりリラックスできるかもしれません。


そう考えると、元気チャージにこの夏、体力振り絞って久しぶりにお祭りへ出向いてみるのも
いいかもしれませんね041.gif



~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal MIind☆ 

ご予約・お問い合わせは
コチラ
info@crystalmind-sq.com


040.gif生かしていただいてありがとう御座います058.gif
[PR]
by ortus34 | 2008-08-14 11:53 | 心のケア
今日は、2008.8.8 8並びの日ですね001.gif

そして、今日は東京で一番の暑さ、35℃を記録したようです。
体感はもっとあるでしょうね。
紫外線が強いので、UV対策はしっかりしないとです

そして、今日から北京オリンピック、始まりますね。
2008.8.8.20:08から開会式が始まりました056.gif
オリンピックは4年に一度といいますが、4年って、いつもあっという間に感じます。

自分の身に巻き起こる様々な事を考えると、その4年間にびっちり盛りだくさんなのに。
オリンピックはあっという間にやってくる。不思議なものです。

でも、これからは、そのような感覚もスピードもゆっくりになるような気がします。

じっくりと、今ここに生きている幸せを身にしみて感じるようになって、時間がゆっくりと流れている感覚を味わえるようになりました029.gif

自分で、生きていながら、実は、生かされている。
そんな事を実感してから、もうすぐ10年が経ちます。

最近こんな言葉を、お目にかけました。


『自分こそは、偉大な者と、思うものが、愚か者で、
自分は、全く愚かだったと、心底実感した者こそが、賢い者である。

足りないからと思って欲しがる者ほど、多くを失い、
人のために、与えるものほど、沢山受け取る。

自分こそが大事だと思うほど、自分勝手に成り易く、
自分を認めることができる者ほど、相手を尊重できる。

外側に価値基準を置くものほど、自己を否定しやすく、
自分を率直に受け入れる者ほど、自己実現しやすい。

そして、もちろん、感謝する者ほど、感謝される』


素晴らしい真理だと思います。
私もこの10年で、まさにこのような真理を、日々精進する中で
体感してきました045.gif

情報過多の時代、頭で理解しているだけ、の人も多いはず。
いくら頭でわかっていても、でもやっぱりなかなか難しいよね。
の世界の人が多いはず。

自分の身体の細胞一つ一つに
染み込ませて、このような真理を日常の中で生きていく事を目指すんです。

人間をやっていたら、どの宗教やどのような教えの中で生きていようとも、
目が覚めた者の行き着く場所は、皆同じだと、思います。

流されやすく、とらわれやすく、誰かの一声で、向かう方向さえ見失いそうになるようなこの時代、
他力本願では、やはり、やがては戸惑うばかりです。

自分で、自分の心眼を目覚めさせる事が、もっとも重要だと、私も思いますし、
そうすることが、一番安全というか・・早道というか。

迷ったら、自分の心に聞いてみよう。

私は、いつもこうして心に目を向けて、聞いてみています。
おかげでちゃんと、道を切り開いて前へ進む事が出来るようになりました。

強くなったわけじゃありません。
弱い時も、くじけている時も、嘆いている時も、いっぱいあります。

何ていうか・・・自分が一番よくわかっているんです。

どこへ向っていきたいのか

そしてそこに
勇気とエネルギーを向けられるか
です。

オリンピック選手も、きっと私たちよりも何倍も自分にそう問いかけて、自分に挑戦しているんだと思います。

今日、とっても美しい夕焼けに染まる入道雲を見ました012.gif
オレンジとも黄色ともピンクとも何とも表現しがたい、神秘的な色でうっとりしていました。

少し下の方に目を向けると、人の頭脳で造り上げた人工的な建物がびっちりでした。
どんなに東京の夜景がきれいでも、自然の美にはかないませんね037.gif

同じように、人の心の暖かさや、優しさ、深さ・・というものが自然に美しくあれたら、どんなに素晴らしい事か。

沈む夕景を眺めながら、しみじみそう思いました。



~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal MIind☆ 

ご予約・お問い合わせは
コチラ
info@crystalmind-sq.com

[PR]
by ortus34 | 2008-08-08 22:35 | 内在神
私は、「スポンサーシップ」という概念が好きです。

私たちが一番恐れているのは、自分の無力さではありません。
私たちが恐れているのは自分の並外れた力強さです。私たちを恐がらせるのは、自分の暗闇ではなく光に他なりません。
私達は自分にこう問いかけます。

「私は何者だろう?このまま卓越した、才能豊かで素晴らしい人間になっていいのだろうか?」と。

自分を偽ろうとする物は何者でしょうか?

子供がそうである様に私たちは、自分の内面にある神の栄光を実現するために生まれてきました。
それは、限られた人達の中にのみ存在するものではなく、皆の中にあるものです。
自分の光が輝くに連れ、私達は無意識に他の人達を輝かせることが出来ます。
自らの恐れから開放されるにつれ、私達は他の人々を開放してあげる事が出来るのです。
   

 ―マリアン・ウィリアムソン(ベストセラー作家。)

スポンサーシップとは、

「私」という存在を、そのまま受け入れてくれて、「私」の可能性を広げてくれて、価値のある人間だと伝えてくれている存在の事です。

究極は、自身で自分をスポンサリングするという意味でもあると思います。

 このスポンサーシップとは、常に側にいて励ましてくれたり、声援を送ってくれたり、どんな時も味方をしてくれて、甘えさせてくれる人のことではありません。
関係性や距離感に欲目を働かせる事とは次元の違う意味合いを持ちます。

例えば、「人」と交わすスポンサーシップであれば、
もう何年も会っていないし、もしかするともう二度と会わないかもしれない人と交わした何気ない一言や、忘れられない一言ってありませんか?

あの人のあの言葉があったから、今の私がいる。
ふと読んだあの本のあの言葉で、私は救われた。


こんな風に感じる事、あると思います。

たとえ喧嘩や怒られているような場面であっても、あの頃はピンと来なかったけれど、心の状態成長と共に、「あの人の言ったあの言葉の意味」がわかるようになると、ピントがあい、ズーンと心に響いたりします。

私たちの人生の中で、くじけそうな時、進むべき道を迷いそうになった時に、私たちの心の琴線に、いつまでも力強く響き続けてくれている「存在」がスポンサーシップです。

時に背中をおしてくれるような、時には襟を正してくれるような、そんな、私たちに、前進できる良質なエネルギーを与えてくれるような、誰か、であったり、何かであったり。
はたまた動物、場所、言霊・・・そんな存在もあると思います012.gif


私は、幼い頃から親の仕事の関係で、あちこち転勤していたので、仲良くなるとすぐ転勤・・・という感じで幼なじみのお友達がなかなか作れませんでした。

今でも友達はほんの数人です。

でも、全然寂しくありません001.gif

なぜならば、スポンサーシップを交し合える、かけがえのない友ばかりだからです。

寂しさしのぎに夜な夜な集まる仲間達が「お友達」 と呼ぶ事もあるかもしれませんが、どこか虚しさを感じる時があるかもしれません008.gif

お友達は多ければ多いほど、楽しいのかもしれないけれど、多ければよいというものでもなく、「ノリ」の世界は、若気の至りで充分です(^^;)。

たとえ数人でも、たった一人でも、「心の琴線」に触れる大切な「何か」を交し合える友が存在してくれるだけで、何十人分相当の心の充実感や、心の豊かさを感じる事が出来るものです。

そして、お友達や周りの関わる人というのは、全部自分の 「鏡」 です。

発信する自分の心次第で、お友達の質が変わっていきます。

実は、私は以前、生死を彷徨う病気で苦しんだことがあります。
明日の命さえ見当もつかなかった入院生活を1年間送り、奇跡的に再び命を与えられ、退院する際にお医者様にこう言われました。

「どうにか助けてあげたくても、医者の力には限界があります。今だから言えるけど、一時は本当に大変だったんですよ。ぴんぴんして退院しようとしている今のあなたがそこにいるのは奇跡に近いんです。
きっと、あなたの強い生命力が、あなたの命を救ったんですよ。
その命は決して無駄にしてはいけないよ。」


ICUにいた時に、たとえ命を取り戻したとしても、半身不随か、植物人間のような状態で生き続けることになるとずっと言われていたので、目覚めた時が、新たな命の始まりだった気がします。

もうそのお医者様に会うことはありません。
でも、今でも私の中に、というより、新しい私と共に、ずっとその言葉は生き続けています。

あの言葉があるからこそ、惰性的で誘惑的で、不健康な生活や状況に陥りがちなこの日常の中でも、迷わず、ここに戻ってこられます。

私は、本当に、あの時のお医者様に感謝をしています。

実は、その辺の道端に咲く花だって、青い空だって、動物や魚、そんな自然界からも、清清しい「心の触れあい」の中から明日へ繋がる勇気、希望がもらえます。

そんな、スポンサーシップの究極は

自分の価値、というものを他の誰でもない自分で見出せる力を持つ事。
そこに、あなたは大切な価値のある人間だと、気づかせてくれる何か、の存在に感謝をし続けること。だと思っています。


これは、きっとコミュニケーションのテクニック、というスキルレベルを超越しています。

理屈や条件ではない 「心の琴線の触れあい」です。

そんなスポンサーシップを、人は与え合えたら、素晴らしい事だなあと思っています。

~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal MIind☆ 

ご予約・お問い合わせは
コチラ
info@crystalmind-sq.com

[PR]
by ortus34 | 2008-08-04 15:13 | NLP(神経言語プログラミング)

「この本は、あなたのためにあるような本だから」

と、最近、私の尊敬するある方に一冊の本をいただきました040.gif

インターネットでの書き込みやブログで書き綴ったものが本になったようで
内容は、今までにない切り口の霊的なこと、生き方、日本の役割などが書かれています。
著者は、霊能者でもヒーラーでもなく、営業職のサラリーマンとのこと。
しかし、幼少期から非常に霊的な力や濃密な神業をされてきたようです018.gif

昔は、個人的な相談にも応じていたようですが、それは結局、個人の自らの成長を減退させ、依存体質の人間を作る原因になると感じ、おやめになったそうです。

これからの時代は、依存体質の人間には、少し厳しい時代になってくるとの事。

読んでみると、非常に面白いです001.gif

私の言葉で言うと、こういう本を出したり、こういう類のものに興味のある人って、どこか憑かれているような感覚の人、多いように思いました。

何かにとりつかれた人が、フラフラと、スピリチュアル、ヒーリング、霊力、あたりの専門の人の力に依存して、またとりつかれているようなカオをしています。

私はなぜか、そういう人見分けるの得意です。

今までに出会った人で、素晴らしい力を持っている人は数人いましたが
とりつかれているような怪しい人も多い気がしました。

この著者の方は、何の宗教にも属していないし、霊的な力をひけらかすわけでも、専門職ともしていない、内容も非常に目が覚めているというか、ちゃんと、ここにいて、現実を直視されている感じが伝わるので、とりつかれていない感じがしました。


この本では、色々な質問にお答えしている形が多いです。

ご先祖への感謝や供養の仕方やその意味。
神社や聖地について
弥勒の世、次元の融合など。


この方は、割とはっきり話されているのが特徴で、読んでいて、非常に面白いんです。
例えば

Q未来は予知できる?
A無理だと思います。今を努力する事で変われるからです。

Qお守りやお札は意味があるのですか?
Aお祭りできない方は札は買わないほうが良い。お守りは気休め。

Qパワーストーンについて
A霊が宿りやすいので、合う、合わない、は、早めの判断を。
水晶などは感心しない。霊的な騒起を発生させるだけで問題を逆に呼ぶ

Q信仰団体について
Aこれからはこのような集団はダメ。これからは集団ではなく、個人で追及していく時代。

Qヒーリングミュージック
A霊的作用を意識しているので感心しない。真の癒しは意識せずに作られた音楽・・・などなど。


そして、この方の本当の言わんとしている事はこういう事かなと、解釈します。

自分の幸せや願いを外側のエネルギー、いわゆるレイキやあらゆるヒーラー、霊力者、なにかの団体や組織に依存したり、頼りにして求める事をやめ、
自分の中に存在する神を目覚めさせ、「一人一人のアタリマエの感謝を想起する事」


病める体や心も、「今、生かされている事への感謝」 を始めれば、見えてくるものが各人にあるといいます。

「生かして頂いてありがとう御座います」


この言葉は、これからの世界が変わる 「言霊」 となるようです。

この言霊を想起する日本人が5%に達すれば、その波動は世界に広まり、悪い状況は変わるそうです。

今は1%も行っていないとか。

当たり前な事、今あって当然な事を、奇跡で与えられていることに気付き、感謝を意識するのは、当たり前を普通に生きてきた私たちには難しいかもしれませんが、でも、意識してそうするんです。

どこの国にも全人類に共通して理解できる事 

「生かしていただいてありがとう御座います」 

が、今の世界を救う、最大のキーだと、著者は言っています。


これからは、自分自身の中に宿る 「想念」 が現実化する時代なんですって。

良き事を思うか、悪しき事を思うかは本人の自由ですが、
上辺のお飾りはもう通用しません。
自分自身との戦い、勝負なんだそうです。


自分の中にある 「内在神」 を目覚めさせ、いつも自分の中に神が存在する、例えばその神が隠しカメラのようなお役目をになっていたら、悪しき想念が生まれたとしてもしっかりと認識できるでしょうね。

そして、これからは神様を、まるで 「便利屋」 のように、願いをかなえてもらおうという心より、神に感謝を捧げる意識を持つ事が大切なんだそうです。

そして外側の神よりも、自身の心にいる神を大事に育てる事が最重要なんです。

人生の中で、悪事な行為、感謝を忘れていると、心の神(内在神)は萎縮し、死んだ時に上に連れて行く力がなく、現実界においたまま天に帰るそうです。結果、残された霊体が辛く苦しい状態がフリーズしたまま、苦しさのあまり、生きている人間にすがりつき、供養を求めるのだそうです。

内在神を騙す事はできません。いつも、側で観ているようです。

あと、ヒーラーや霊能者って、早く死んでしまう事が多いみたいです。
死因も大体共通しているとか。

病んだ相談者の生霊が、ヒーラーの生命力を吸い取るようで、しかも、お金をかけた分の効果がないと感じると想念が発生するんだそうです。
察知できても防御できる人はいないのだとか。

恐いですね~025.gif

やはり見えないコミュニケーションって相当交わされていると思いますよ。
結構、私自身の中で言葉に出来なかった感覚が、こうして言語化されている部分が多くて、非常に、そうだよねそうだよねって思う部分がたくさんありました。


もっと恐いのは、霊的存在が憑依している 「ヒト」 が周囲に何らかの影響を与える事だそうです。やはりヒーラー、霊力者、宗教団体などに必ずいるようです。
ヒトを洗脳させ、コントロールし、ヒトの魂を食すのが目的みたいで。


客の生霊、想念と、憑依されたヒーラー側のエネルギー・・
なんだかどんよりした交し合いですよ008.gif


今はやりのセミナーなんかも、霊的本質は、実は主催者の金銭欲と背後の霊的存在が、まわりのエネルギーを吸い取るためのものなんだとか。

著者いわく、下手な投資話に騙される人と一緒だとか015.gif

せっかく神を預かる身なのに、自身を信じられない-自信がない-自神がない-内在神がないと思い、お金で楽して近道を探そうとするからなんですって。

ヒトの「欲」から発信するものに、悪質なものもありますよということは、よくわかりますよ045.gif

何を言わんとしているか、だいたいお分かりだと思いますが、まだまだたくさん大切なキーワードを書いていらっしゃいます。

興味のある方は、一度読んでみてください029.gif


~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal MIind☆ 

ご予約・お問い合わせは
コチラ
info@crystalmind-sq.com

[PR]
by ortus34 | 2008-08-01 01:10 | 内在神