ブログトップ

Crystal Mind ブログ~ココロのカタチ~

orus34.exblog.jp

世の中の、あらゆる日常の、関わる人への思い、感動、気づきを、心理カウンセラーが綴るブログ。

<   2009年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

女性の不妊症が、激増しているようです。


体内の常在菌の善玉と悪玉のバランスを崩しているだとか

喫煙は善玉菌を減少させるので、妊娠の妨げになるとか

住んでいる土地や環境も、大きな要因があるようです。

そして、やはり何と言っても 「ストレス」 は一番の要因です。


気分や思考が、妊娠に影響するらしいのですが

今のこのストレス社会に、とても難しい課題です。


奇妙な男女間の事件やトラブルが、ニュースで年々増えているような気もしますが


女性の皆さんに言いたいのは、自分の身体も含めて、自分の人生を大切にして
いただきたいと思います。


それ以上に、自分の 「ココロ」 を大切にしてください。


鬱症状の方が増えてきていますが
仮面うつは、
更にたくさんいるのではないでしょうか。


知らない間に、積み重ねてきたものが
いよいよ、身体とココロにサインが出てきます。


・何をしても楽しいと思えない

・決断できない

・やる気がなく、倦怠感がある

・何事にも好奇心が沸いてこない

・人に会いたくない。一人で過ごす事が多い

・眠れない

・食欲がない

・死にたくなる



これらのサインがでたら、欝や、心の病にかかっています。




因みに、これが仮面うつのサイン。


・頭痛

・肩こり(後頭部から首筋にかけて)

・口が渇く、のどが詰まる

・胃の痛み、吐き気、食欲不振

・手足のしびれ

・血圧の低下

・緊張時は血圧があがる



知らない間に、自分の中に心の病を蓄積していくと
遅かれ早かれ、何らかのサインが出てきます。


そして、人間関係や、恋愛関係に影響を及ぼします。


風邪と違って、病院へ行っても
心の病は、薬だけでは根本治療にはなりません。


時間をかけて、自分の心の状態に向き合う事が
必要です。

普段使うことのなかった神経を
使うことがあったりするので

疲れるかもしれません。
面倒になってくるかもしれません。

でも、

始める事で
少しずつ、事態は変わっていくものです。

一番の変化は
自分の 「ココロの癖」 に目を向けていく事が
できるようになります。


そして、根本治療をしながら
普段の生活で、


リラックスな時間を
幸せだなあと思う気持ちを


たくさん、自分に与えてあげることが必要です。


心の叫びに気がついてあげられるのは
自分自身なんです。


自分が何を望んでいるのか
ご自分が一番よく知っています。


欝っぽくなると
他人に、理解を求めていたら
裏切られた気持ちになります。

所詮自分の事しか考えない生き物だから・・・。

って、卑屈な気持ちになります。


少なくとも10年前は考えられませんでしたが


相手の事を考えてあげて
お世話していながら、手のひら返すような
事をしちゃう人、いるんですよね。


もらう事ばかり考え、本当は与えていない
そんな人が増えた結果なのでしょう。



それこそ、無気力状態に陥り、どんな人を信用していいのか
わからなくなってしまいます。

安易な考えは、トラブルの元。



難しいと感じます。


今のこの人間模様の
大変な環境で

結婚して

出産をする女性は。



今、充分リラックスできている女性は
とても、できた、素晴らしい男性と
共に暮らしているのか、

二人のコミュニケーションやお互いの心のケアに
ちゃんと取り組んでいる、「努力」 できている
カップルでしょう。


そして何より、独りよがりではない 「愛」 を大切に扱っている事です。


そう。


これからの時代は、共に生きていく事に
物質面や環境、状況に目を向けるだけじゃ
幸せにはなれません。

ココロの叫び、心の状態に目を向けて
逃げず、ごまかさず、気持ちに嘘をつくことなく

素直に、正直に

共に、プラスに働くコミュ二ケーションを
していく。



本当の心に触れ合えるような
そんな人間関係は


とっても必要になってくるのでしょう。


そう感じています。
[PR]
by ortus34 | 2009-11-18 00:56 | 心のケア

最近、ますます物騒な世の中になってきたなあと感じます。


不景気の煽りから、「ブラック企業」 というのが増えてきているようです。

減給、ボーナスカット当たり前。

パワハラ、モラハラ、残業当たり前。

転職しても、とびかう愚痴はどこも一緒。

悪い上司の罵声が飛び

部下は次々に鬱状態。



この就職難に、

「お願いされても、こっちから願い下げ。そんな会社絶対行きたくない。」 

という就活の若者emoticon-0124-worried.gif


結婚詐欺事件や、恋愛のもつれなのか、男女間の殺傷事件も相次ぎ
これで、婚活ブームも終焉かといわれていますね。


はっきり言って、「新たな出会い」 に積極的になれない怖い世の中ですemoticon-0101-sadsmile.gif


出会って事件に巻き込まれたくないし、
最近は個人に、謎?嘘?秘密事?が増えているのも
人を信用できない要素の一つでしょうね。


例えば最近こんな話を聞きました。
SEの仕事をしている人に、程度の差こそあれ、

鬱状態の人や、自殺願望のある人が多いと。

何故でしょうね。私も少しインタビューしてみたことはありますが

人と面と向ってコミュニケーションを交わすことが苦手で
PC依存症の人も多いなど。


そんな人がです。
密かに悪事に手を染めます。


もちろん一部の人達でしょうけど


皆さんも、困った経験が一度はあるかと思います。

いつのまにか個人情報を盗まれ、出会い系やHなサイトのメールが
大量に受信される、

スパムなどの迷惑なウィルス等が広がるなど。

そんな迷惑なものを作っている仕掛け人は、
実は、一部のごく普通のサラリーマン。

SEだったりプログラマーだったりします。



内向的な部分がネットの中で発揮されてしまう。
裏のお仕事事情です。


人格の裏、表が、極端になってきました。

躁⇔鬱、のうねりのようなものでしょうか。



大勢の人が困るようなお仕事に手を染めて、
汚いお金を手に入れても、なんの良い事もありません。


ってことをあまり認識していません。


だから精神が乱れるのではないだろうか。
ココロの病を通り越して、人格の低さが積み上げられるばかりです。


ブラック企業といい、
経済状態が悪化すると
人間は本性が出てくるのでしょうか?



なんでしょう。
夢も希望もありませんねemoticon-0106-crying.gif


こういったニュースを見ていると、色々な事を感じます。
目に映る現象は、全て自分事として、課題を見つけてみましょう。


今の人間(男女)は、何かが足りないのだと思います。
では、今、私達に何が足りないのだろうか?
そして、何が必要なのだろうかemoticon-0112-wondering.gif




依存大国日本のブログに書いたように
私達日本人は、依存体質の人が多いようで

誰かに、何かに依存する欲しがりさんが多いようです。


支えあうとは意味が違います。


何かが飢えているので、人として精神面がもろく
色々な手段で、他人から得ようとします。

それはであったり承認であったり称賛であったり。


それが悪いわけではないです。

その言葉を、勇気や成長に変えられる健全なやり取りであれば良いのですが

形を変えて、飢えた愛を補給しているだけなので、勇気や成長に変えられません。
芯が弱いのです。それはママに褒められたい駄々っ子のようです。

でも、見た目は立派な大人です。

下手なことを言うと、後が怖いそうですemoticon-0127-lipssealed.gif
欲しい物が得られないと、途端に 怒りや恨みに変わり
猛烈に相手を責め始めます。


それが極端な話、事件に発展するのでしょう。
カンタンに命を粗末に出来る世の中になって非常に悲しいです。


「思いやり」 のある会話も少なくなったような気がします。


こんな時代を生き抜くにはどうしたら良いでしょうか。


再重要な課題です。


少し寂しい言い方かもしれませんが、
最終的に信じられるのは 「自分」 しかいない。

そんな風に思う時があります。 


こんな時代だからこそ、自分というものを奮い立たせて
向いたい方向に強く向う力が、必要なのではないかと思います。


世の中の乱気流に巻き込まれていたら
悪条件の下に振り回されるだけです。


気持ちを後ろ向きにしてちゃ、本当に後退するものです。


今、何が大切なのか。
気付く事です。


人間らしさ、というは、自分のココロの世界が作り出すものです。

それからです。
優しさ、思いやり、笑顔、幸せ を積み上げていけるのは。




気休めや、逃避や、衝動的な事ではなく、

本当に心の底から 「楽しいなあ!」「嬉しいなあ!」 そう思える瞬間を、

増やせたらいいなあと、思います。




~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal Mind☆ 

ご予約・お問い合わせは
コチラ
info@crystalmind-sq.com

[PR]
by ortus34 | 2009-11-11 00:54 | 心のケア