お金で心は買えません。

当たり前ですが

お金で物は買えますが

人の心や気持ちを
お金で買うことは出来ません。

しかし

心の痛みや精神的苦痛は

最終的にお金で解決しようとします



損害賠償や、慰謝料という形もそうですね。


考えちゃいますね008.gif


結局、人間の本性はお金の亡者なのか。


遺産相続などで揉めるのも、典型例ですね。


お金は生きていくうえでは必要なのですが


最終的にお金で解決しようとする心は、人間の究極の姿であり


そこには、愛は、どこにもありません。


愛のない世界
自分のためだけの怠惰な世界。


私が好きで訪れるブログ伊勢白三道さんが
こんな事を書かれていました。


「人間は、自分の為に生きる内は弱いものです。
自分の良心が押す使命感や、
他人の為にならば強くなれる生き物なのです。

これは、人類が心に神様を預かる神性を持つからです。

今、生きるのが苦しい人は、
この自分が持つ神性が逆に作用している人が多いのです。
自分を裁いているのは、自分自身の神性なのです。

自分の事しか考えていないと、
この世の全てが裏目に出る方向に自分で向く法則が在るのです。
そして、自分自身に自信(神)を無くせば、
他人の魔物先生に引き寄せられるのです。」



この方がよく言う


例えば、癒されたい、楽になりたいって思って路頭に迷っていると
良からぬものが憑いているとかで
霊能者へ多額のお金を払って、癒してもらったとか
お払いをしてもらったとか、邪気が取れたとか、


確かに高額のお金と引き換えに
よくしてもらった気にはなりますが


それは、元を返せばただのビジネスであって
逆に、良からぬ垢や違う念をつけられていると
言う事には、なかなか気がつきません。


精神が弱っている。
病で身体が弱っている。
そんな人を勧誘しようと

病院で待ち構えている宗教団体を
見かけたことがあります002.gif


自己啓発セミナーなども
どんどん何かを売りつけてくるところは
もう、怪しさ満載です。


騙す方も、悪そうな顔をしていれば
一目瞭然なのですが
キラキラした表情でもっともらしい事を
言っているから、なおさら騙されそうになりますね。


物はお金で買えるけれど
人の心や気持ちはお金では買えません。


でも人の弱みにつけこんで
お金をもうけようとしている人は
たくさんいるんですね。


セラピストという商売は
そういう観点でみると
紙一重に思われるところがあるのかもしれません。

でも、一番の違いは

「嘘」 をついていないという事。

自分のための 「働き」 ではないという事。

セラピストで、私の身の回りにいる先生たちは特に
皆の過去にそれぞれの大切な人との死別、自分の病の痛みと苦しみ
様々な痛みを伴い

乗り越えていくプロセスで、自らが同じように苦しむ
人のために何か手伝える事がないか、たくさんの学びを経てきました。


私達も、騙されないように気をつけましょう。
騙されないように気をつけるには、


他力本願で生きていかないことでしょう。


人に依存したり、人にばかり何か救いを求めても
所詮たいしたことはヒトは出来ません。


人の心や気持ちはお金では買えない
お金で買えるものに、愛はない。


なら、お金に変えられない
かけがえのないものを

本来持っている自分の力で
作り出すほかないのです。



それが、人に与えられる愛となった時
生きることが苦しくなくなります。


人のために強くなれる人となるのです。001.gif






~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal Mind☆ 

ご予約・お問い合わせは
コチラ
info@crystalmind-sq.com

[PR]
by ortus34 | 2010-01-19 01:03 | 潜在意識の目覚め

世の中の、あらゆる日常の、関わる人への思い、感動、気づきを、心理カウンセラーが綴るブログ。


by Happymind34
プロフィールを見る
画像一覧