アンカリング

アンカリング、とは、心理療法の一つです。


アンカーとは、英語で「錨」ですが、
錨が船を海底のある場所につなぎとめる、という事から、
過去と統合した体験を五感のトリガー(引き金)とする意味があるようです。

イチローがバッターボックスに入ったとき、バットを高くかざし、肩に手を添える、というのを、毎回やっていますね。
人前でスピーチをする時、このシャツとネクタイの組み合わせでいくと、緊張せずに、うまくいく。
といったように、
自分の望ましい状態を作り出すのに、「げんかつぎ」「おまじない」のように、動きや、アイテムを持つ、というような事をアンカリングっていいます。

この間のワークで、このアンカリングをやりましたが、
組んだ方の望ましい状態(おまじないですね)とは、
『ゴルフ場で、バーディーチャンスが訪れ、私は、難しいロングパットを見事決め、皆の歓声を浴びる!!』です。

このイメージをアンカリングするために、身体のある部分に(今回は腕でしたが)触れると、この最高に望ましい状態が作り出されるのですが、

実際に、ゴルフ場で、このロングパットを決めたら見事バーディなんだ・・・だけど、上手くいくかな・・、緊張するし、外したくないな~・・身体は硬くなるし・・で、不安に駆られますよね。

その不安な、いや~な出来事を想像します。
そして、その時に、このアンカリングを使うのです。
おまじないのように腕に触れるわけです。触れるときも、決めた全く同じ場所で、同じ圧力だと、効果抜群です。

緊張は解きほぐれ、成功イメージを膨らませ、自信に満ち溢れた状態になるわけです。

この状態を実感するには、少しの練習と、体感があるのみなのですが、組んだ方のアンカリングの体感は表情も全然違いまして、

「今度のゴルフで、使えるぞ!」

と手応えをかみしめていました。

会社のプレゼン

苦手な人と話をしなければならない時

人前でのスピーチ

ここ一番の大勝負

といった、日常の出来事の中に、アンカリングを使って、理想の良い状態に自分を高められると、最高ですね。
[PR]
by ortus34 | 2007-02-23 22:39 | NLP(神経言語プログラミング)

世の中の、あらゆる日常の、関わる人への思い、感動、気づきを、心理カウンセラーが綴るブログ。


by Happymind34
プロフィールを見る
画像一覧