パワースポットの旅5

出雲大社

神無月(かんなつき)と呼ばれる10月は、全国の800あまりの神様が不在になります。
どこへ出張されているかというと、出雲大社へ集結されているそうです。
ですから、出雲だけ「神在月」と呼ばれています。

そして、縁結びについて会議が開かれているという・・。

御祭神は オオクニヌシノオオカミ 

d0109877_0525831.jpg


大きな注連縄には圧倒されました。

d0109877_042559.jpg


向って右斜め前にあるお山は、どこか、三輪山(奈良の)に似ています。

d0109877_0485384.jpg


ここは、二拝四拍手です。
なぜかというと、本殿は南を面しているのだけれど、中にいるオオクニヌシは西を向いているそうです。
つまり、参拝者はオオクニヌシの左を拝んでいるわけです。
オオクニヌシにたどり着くために3つの前室を通らなければならないため、4回手をたたかないとオオクニヌシまで届かないんだそうです。

手のひらはもちろん、背中や胸の辺りにも熱くじんじんしたものを感じ、素晴らしいエネルギーを感じ、またとない経験をしました。

参拝とは、願いを叶えてもらいに行くのではなく、神様に約束をしにいくのだと教わりました。
そして何より「おかげさまで、ありがとうございます」 という感謝の気持ちが大切です。


縁結びとして有名な出雲大社ですが、それだけじゃない、もっとすごいパワーを秘めている空間のような気がしました。


~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal MIind☆ 

ご予約・お問い合わせは
コチラ
info@crystalmind-sq.com

[PR]
by ortus34 | 2007-11-05 00:00 | パワースポット

世の中の、あらゆる日常の、関わる人への思い、感動、気づきを、心理カウンセラーが綴るブログ。


by Happymind34
プロフィールを見る
画像一覧