自分をご存知ですか?


「自分」 というものをよくご存知でしょうか?


人の事はよく観察出来るものですが、

自分の事は、他人にどう映っているのか?
どんな風に思われているのか? など
気になってしまう事、あると思います。


案外、他人の素直な目が、あなたの事をよく知っているのかもしれません。
案外、他者から見るあなたの姿は、あなた自身が思いこんでいる 「自分」 とは
違うものなのかもしれません。



「自分」 というものを、正確に客観視できる人はどのくらいいるでしょうか?

良い部分もそうでない部分も、
素直に客観的に捉える事の出来る人はどのくらいいるでしょうか039.gif


自分というのは、その行動の元となっている、個性を形作るものです。
その人らしさや、アイデインテイテイ、言い方を変えると人格(性格)ですね。


この人格(性格)は、生まれつきの遺伝的なものだと思われているかもしれません。


実は、人格というのは、生まれつきの素質だけで決まるものではありません。
素質と、今置かれてる環境、その両方で作られます。



幼少期には親から色々な事を教えてもらい、親の世界観の中である程度育ちます。


やがて、大人になり、社会にでると、色々な世界が広がっていることに気がついていきます。


そうして、成長するにつれて、考え方や、好み、など、次第に変化していき、
物の価値観が変化していき、人との違いを生み出します。


そうして、置かれた社会環境や、様々な人生経験から、
「人格」 というものが形成されていきます。


という事は


職場の人間関係、

よく接触する友人

家族・・・


こういった様々な環境に身をおく事によって
良いほうにも悪いほうにも
人格に影響が出るものなのです001.gif


なりたい自分になるには
よい環境に身を置くことです。



自分にとって
尊敬できる人とのふれあいや
人として成長に繋がる環境に
どんどん身をおいて
良いシゲキや、良いエネルギーを受けることによって
相応の人格に、人は、変化できるものなのです。



あらゆる経験によって、人は学びを深めていきます。

そして、何が大切なことで、どんな事が無駄な事なのか
冷静なココロを持てるようになります。


経験は楽しい事ばかりではありません008.gif


でも、それもこれも全部ひっくるめて、
自分らしさを作る大切な資源となります。



ダイヤは傷つけないと輝かないのと一緒で
自分の経験はどんな事でも、自分の未来を輝かせるための
一つのきっかけと考えると良いでしょう045.gif


自分という人間が見えてきたら、自分にとっての良い環境を
ちゃんと選ぶ事ができるようになります



人生経験のひだが増えるほど
本当の意味での、人の心の痛みがわかり
本当の意味での人生の喜びを分け合える
豊かで味のある人格となるものです。


人の目とは、本当のあなたを映しだす鏡です。
どんなに取り繕っても、鏡はあなたのココロそのままを映し出します。


あなたの織り成す様々な人間模様が

あなたなのです。









~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal Mind☆ 



[PR]
by ortus34 | 2009-05-20 17:35 | スピリチュアル

世の中の、あらゆる日常の、関わる人への思い、感動、気づきを、心理カウンセラーが綴るブログ。


by Happymind34
プロフィールを見る
画像一覧