2008年 05月 19日 ( 1 )

ストレスの根っこ探し

自分の身体に目を向けると、たくさんの声が聞こえてきます030.gif

仕事や人とのお付き合いなど、日常で巻き起こる外側の部分に目を向けることが多くて、身体や心の信号になかなか気がつかないか、後回しにしていること、多いと思います。

そして今、身体の症状は明らかに普通でない、でも、病名がつくのかつかないのか、微妙なよくわからない症状を感じる人、多くいると思います042.gif

例えば、頭が重い、体がだるい、朝の目覚めが快適でない、やる気がおきない、食欲がない・・・かといって、そんな状態ばかりかというとそうでもなく、ちゃんと快適に楽しく過ごしている日々もあったりして。

そんな状態の事を、「鬱」と呼ぶ人もいるかもしれないし、「心身症」と呼ぶかもしれない。
ただ単に「心が病んでいる」と表現する人もいるでしょう。

で、原因は 「ストレス」 となるのが多いですね。

確かに、ストレスはあらゆる病気を引き起こすものですから、何も、こういった症状に限らず、何でもストレスは病の引き金です。

しかし、ストレスを全く抱えていない人など、この世にどのくらいいるでしょうか?
実は、皆「明日はわが身」 です005.gif

ストレスとどううまくお付き合いをしていくか・・それだって一人一人のお付き合いのカタチがあるので、この辺の感覚はそう単純なものではありません。

幸いにも今の時代、代替医療といいますか、様々なアプローチがあります。
サプリメント、漢方、針治療に、ヨガ、カウンセリング、リラクセーション・・・

風邪を引いたら風邪薬、頭がが痛くなったら頭痛薬・・と、そう単純にいかないのがこの着目している部分です。

色々方法は試しているけれど、なかなか良くならないとしたら
「原因はたった一つではない」 という事もありえます018.gif

頭が重いので、頭痛薬を飲んだ。すると頭痛は治まった。
しかし、頭痛を引き起こした本当のきっかけの部分を根治する事にはつながりません。

例えば、人とのスムーズではない交流や会話の中に頭痛のきっかけがあったとします。
その緊張感から肩や首の辺りが異常に張ってしまった。
その部分を放置して、次々にそんな交流の繰り返しをすると、今度は自律神経のバランスを崩した。
そして精神面が不安定になり、気がつくと、頭痛や不眠、意欲減退と症状は増えるばかり002.gif

何かがきっかけで起きた症状がきっかけで、更に違う症状を引き起こし、そんなふうに蓄積されていたとしたら、頭痛薬では納まりが効かなくなります。

何か不調を感じた時、記憶のフィルムを巻き戻すかのように、その不調のきっかけを探し出し、根こそぎ解決するために今何をするか、考えて見ることも良いと思います。

そしてこれから人間関係の在り方をどうするか、自分のいつもの行動パターンをどうするか、スケジュールの組み立て方をどうするか、夫婦や子供、大切な人とのコミュニケーションをどうするか・・・って事を考えていく事が、必要になっていくわけです。


お話は変わりますが、私が以前引き起こした潰瘍性大腸炎という病気は、原因不明ですが、自律神経系の自己免疫治療で緩解維持を期待している患者さんが多い事が最近わかりました。

当時(10年前)の私は、自己免疫異常というのも、この病気の原因の一つだという事は知っていましたが、治療をしてくれる機関は、知らなかったか、まだそういった治療がなかったのかなと思います。

この自己免疫異常というのも、交感神経と副交感神経が正常に働いてくれないのが要因ではありますが、遺伝でもなければやはり原因なんてわからないし、やはり 「ストレス」 となってしまうのかもしれません。
私は手術しましたが、遅ればせながらこのあたりに着眼して、根本的に診てもらおうかなと都内のあるクリニックへ予約の電話をしたら・・

なんと、非常に混みあっていて、4ヶ月待ちだとか005.gif
他も数件あたってみましたが、やはり時間がかかるようです。

時間もかかりますが、お金だって自費診療で、そんなに安くはないのに、世の中に、こんなに自律神経の部分に着目して自己免疫の治療をされている方が、たくさんいらっしゃるとは改めてびっくりしました005.gif
そんな中でも、自分の心や身体に目を向けて、治療や改善に取り組んでいる方が多くいらっしゃる事に、少し安心感と、やはり危機感を覚えました。

自律神経失調症というのは、割合としてホルモンのバランスを崩しやすい女性に多く3人に一人とも言われています。
精神面は、なかなか人には伝わりにくい部分でもありますし、心の内側を表現する事って、難しい事なのかもしれません。

ストレスというのは簡単ですが、その、ストレスの重さは、どんな時、どんな感覚で感じるものなのか、その時に身体の症状はどうなる事が多いのか、あらゆる人間関係や状況の中でじっくり感じてみると良いと思います。

そして、人と人は、そんな時こそ寄り添って、支えあって生きていくものです058.gif

寄り添い方を間違い、自分よがりな打算のために人を使う人間もいるのだろうから、ストレスが溜まり、精神面の安全の確保が難しくなるのです007.gif
心の病を引き起こす人間関係や環境を作り出さないためにも、
「そもそも」の根本的な心や生き方の仕組みに目を向ける事が大切なのかなと思います。

私もそんな時代で生きている人間の一人。
今何が大切か。これから、何が必要なのか。
考える事も、優しさや愛も、まずは心の健康ありきです053.gif

~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal MIind☆ 

ご予約・お問い合わせは
コチラ
info@crystalmind-sq.com

[PR]
by ortus34 | 2008-05-19 17:12 | 心のケア

世の中の、あらゆる日常の、関わる人への思い、感動、気づきを、心理カウンセラーが綴るブログ。


by Happymind34
プロフィールを見る
画像一覧