<   2010年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「自分」 がある人、ない人

あなたは、

どういう人と
プライベートのお付き合いをしたいと思いますか?

ルックスや見た目の雰囲気で
一般的に素敵だなあ、と思う人を選びますか?

隣で歩いていると、格好のつく美形の人を選びますか?

そういった基準で人を好きになり
恋愛をしているのなら、残念ながら


「自分がない」 


証拠なのだそうです。


自分がある人
一般的に素敵な人、ではなく
等身大の自分にあった人を見つけます。


最高 の人じゃなく 最善 の人を。


自分のない人は、最高の人を側に置いとくだけで
相手のもっているものを、あたかも自分にも備わっている
勘違いしたりします。


ブランド品を身につけていると
なんか気が大きくなるのと同じような感覚でしょうね。


たくさんの人に好かれたいと思っている人は
等身大の自分を受け入れず


外堀をいい感じにデコレーションして
見た目を美しくしている。


その姿に 「YES」 といっている人達がいるなら
お守り役か、空気をよんだYESです。


一般的に 「素敵な人」 は
本当はあなたにあった人じゃなく
あなたにとって、人気票獲得のための武器みたいな
存在なのかもしれません。


「自分がない人」 は


千と千尋の神隠しに出てくる


「かおなし」


みたいな人です。


私は誰?
何すればいい?
どこに向えばいい?



自分の言葉がなく


自分にはなくて誰かにはあるその 「何か」

充実している「何か」、注目されている 「何か」

自慢できそうな 「何か」


人の既存の何かを、手に入れたくて、自分のものにしたくて、必死です。


「吸い取り魔」 という言葉がありますが
まさに 「かおなし」 と一緒です。


これは、人の幸せと感じるエネルギーや
よさげなところを、どんどん吸い取って、自分に吸収して、
我が物顔でいる人のことです。


かわりに 「どんより札」 を張られるので
吸い取られた人は、生気を失ったように、どっと疲れます。


人と会って、いつもよりどっと疲れが出てくる時、
だるくなったり、いつもより体感温度が下がっている時は
かおなしにやられた可能性があります。


案外そこらにいるかもしれません004.gif


どんな人か、見極めるポイントは、


・自分に自信がない人。

・自慢話をよくする人。

・人の真似事をしたがる人。

・手に入れたいために執着する人

・自分の事はあまり言わないけど、人の事は知りたがる人



こんなところです。


人から、何かいいものを横取りしたり、吸収したり
しようとしている割には、


自分の人気票集めに必死で、周りがよく見えていません008.gif


ばら撒いた偽金に目が眩んでいる人を、どんどん飲み込み、
気が大きくなった 「かおなし」 は


一見人気者のように見えましたね。

でも

食べても食べても満たされず、
本命の千尋を騙す事はできなかった。


千尋は


「自分」 というものがありました。


自分のある人は


自慢話を自らしません。
真似事ではなく、等身大の自分をよくわかっています。
よくわかっているから、人の事を羨ましいと思いません。

自分をよくわかっていると
等身大の自分にあった人を見つけることが出来ます。


等身大の自分にあった人
最高の人じゃなく、最善の人。


そういう人に出会うために自分はどうあればよいのか?


自分のココロの拠り所を
どこに置いているのか?



これを知る必要があります。

ブランド(ヒト・モノ)なのか?
真似事の自己満足なのか?

お金なのか

自分にはない武器(存在)を備えることなのか。
他者からの称賛なのか




ココロの拠り所を
外部に向けている人

まずは

自分の価値を自分で知る事
自分で自分を許す事、認める事、観察すること
自分のオリジナルブランドを大事にすること
自分を磨いて自分をダイヤの原石にする事

そうして、内側の土台をしっかり
作りましょう。



本当の拠り処を自身の心の土台にしましょう。


ここから全てが始まっていきます。

最善の人に出会うことも。


そこから、等身大の自分にあった
空間なり、人間関係を築けたらよいのかなと思います。





~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal Mind☆ 

[PR]
by ortus34 | 2010-01-29 15:20 | 心のケア

またゼロから始めればいい

深いう事情はわかりませんが

小室さんの保釈金を全額と
保釈後の小室さんに
音楽の環境を与えられたといわれている

エイベックスの松浦さんの言葉

印象的なものがありました。


「かつて、小室さんとの契約を全て打ち切り、
完全にライバル視していた時期もあったが、

エイベックスがここまでの位置にこれたのは
やはり当時の小室さんがいたからだったと思う。

小室さんと縁を切るということは当時は、全てを失うのと同じ事
でも、もともと何もなかったんだから、また、ゼロから始めればいいじゃないかと、そう思いました。」



本来ならば、大きなお金の損害や、精神的な苦痛や怒りで
訴訟を起こし、とことん責め立てる事も、責め続ける事も出来たかもしれない。


ところが、この方は、小室さんとのこれまでの過去と
小室さんの未来を俯瞰した上で


自分たちの在り方を

「もともと何もなかったんだから」

といって、お金と気持ち、全てをクリアにした。


このように思える事って、
なかなか難しい事だろうなあと思いますが

こんな風に思えたら、

悶々と次の日を迎える事も
人を恨み続ける事も

しなくて済みます。

清々しい気持ちになります。


こんな言葉を耳にすると


ふっと、肩の力が抜けて
固く結ばれた紐がするっとほどけていく感覚を
味わいます。


昔、ある方から言われた言葉を思い出しました。


何年もかかって積み上げた物は
一夜にして、全て崩去るかもしれない。
それでもまた、築こうじゃないか。




もともと何もなかったんだから。


また、始めればいいじゃないか。



私も、これまで、何度となく
色々なものを失ってきましたが

こう思えることによって


起きた出来事に
執着することなく


一つ、

そこから大切な物だけを手に
新しい明日から

またやっていこうと

私もそう思えたものです。


その一歩は
しがみつく過去より
よっぽど清清しく



前へ歩いていけるものだと思うのです。



~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal Mind☆ 

ご予約・お問い合わせは
コチラ
info@crystalmind-sq.com

[PR]
by ortus34 | 2010-01-28 20:55 | 心のケア

真のリーダーとは?

若い頃などは特に
誰にでも好かれたいという願望が強かったりします。


誰からも評価を受けたいと、大人になって社会に出てからも
つい、良い点とってママに褒められたい、みたいな行いをしてしまう。


しかし


あなたがもし、良い年齢を経て
リーダー的存在の人間ならば


いつでも良い評価をもらいたいなど
いっている場合ではありません。



よきリーダー、よき先輩になるには
いつでも誰にでも、人気者になることは出来ないと
覚悟する必要があるでしょう。


時にはあらゆる批判を受けるかもしれない。
大きな問題には冷静に向き合い、ベストを尽くさなければならない。


真のリーダーは、一時的な人気票を狙うのではなく
大局的かつ、長期的な視点にたち、物事を俯瞰できる器が必要です。


人に迎合するのではなく、時には嫌われて長期的な視点に立ち、
そして大切な何かを決定する。


そんな存在なのだと思います。


大きな器を持つリーダーは、クレームや批判を軽視したり敵視したりしない。
そして、それに翻弄される事もない。

崇高なビジョンを明確にし、長期的な責任と大きな器を持つ。


アメリカのある牧師の言葉を拝借すると


人間としての究極の値打ちとは


「余裕のある時に、どういう立場に立っているかではなく
試練の時に、どういう立場でいるか、によって決まる。」



ということだそうです。


嫌われてなんぼ。と、よく言いますが


逆に、そのリーダーが、有意義なビジョンやしっかりとした信念を持って
向いたい方向が、まわりの人間たちにとって明確であるならば

その高潔な人格、人間性というものが、おのずと人望を育てていくものです。


自然な振る舞いや言動の中でも、リーダーの魂の格が試されます。
リーダーの資質を常に試されています。



生き方や物事の捉え方が粋で、大きな器であらゆるものを俯瞰してみられる。
そして、部下や共に働くものの評価を、ココロから称賛できる事が


真のリーダーに必要なことだといいます。


人から褒められたい。
誰もが欲している目先の評価、ではなく、


ずっと先の次元を超越した人としての成長も必要なのです。



~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal Mind☆ 



[PR]
by ortus34 | 2010-01-21 01:04 | コミュ二ケーション

お金で心は買えません。

当たり前ですが

お金で物は買えますが

人の心や気持ちを
お金で買うことは出来ません。

しかし

心の痛みや精神的苦痛は

最終的にお金で解決しようとします



損害賠償や、慰謝料という形もそうですね。


考えちゃいますね008.gif


結局、人間の本性はお金の亡者なのか。


遺産相続などで揉めるのも、典型例ですね。


お金は生きていくうえでは必要なのですが


最終的にお金で解決しようとする心は、人間の究極の姿であり


そこには、愛は、どこにもありません。


愛のない世界
自分のためだけの怠惰な世界。


私が好きで訪れるブログ伊勢白三道さんが
こんな事を書かれていました。


「人間は、自分の為に生きる内は弱いものです。
自分の良心が押す使命感や、
他人の為にならば強くなれる生き物なのです。

これは、人類が心に神様を預かる神性を持つからです。

今、生きるのが苦しい人は、
この自分が持つ神性が逆に作用している人が多いのです。
自分を裁いているのは、自分自身の神性なのです。

自分の事しか考えていないと、
この世の全てが裏目に出る方向に自分で向く法則が在るのです。
そして、自分自身に自信(神)を無くせば、
他人の魔物先生に引き寄せられるのです。」



この方がよく言う


例えば、癒されたい、楽になりたいって思って路頭に迷っていると
良からぬものが憑いているとかで
霊能者へ多額のお金を払って、癒してもらったとか
お払いをしてもらったとか、邪気が取れたとか、


確かに高額のお金と引き換えに
よくしてもらった気にはなりますが


それは、元を返せばただのビジネスであって
逆に、良からぬ垢や違う念をつけられていると
言う事には、なかなか気がつきません。


精神が弱っている。
病で身体が弱っている。
そんな人を勧誘しようと

病院で待ち構えている宗教団体を
見かけたことがあります002.gif


自己啓発セミナーなども
どんどん何かを売りつけてくるところは
もう、怪しさ満載です。


騙す方も、悪そうな顔をしていれば
一目瞭然なのですが
キラキラした表情でもっともらしい事を
言っているから、なおさら騙されそうになりますね。


物はお金で買えるけれど
人の心や気持ちはお金では買えません。


でも人の弱みにつけこんで
お金をもうけようとしている人は
たくさんいるんですね。


セラピストという商売は
そういう観点でみると
紙一重に思われるところがあるのかもしれません。

でも、一番の違いは

「嘘」 をついていないという事。

自分のための 「働き」 ではないという事。

セラピストで、私の身の回りにいる先生たちは特に
皆の過去にそれぞれの大切な人との死別、自分の病の痛みと苦しみ
様々な痛みを伴い

乗り越えていくプロセスで、自らが同じように苦しむ
人のために何か手伝える事がないか、たくさんの学びを経てきました。


私達も、騙されないように気をつけましょう。
騙されないように気をつけるには、


他力本願で生きていかないことでしょう。


人に依存したり、人にばかり何か救いを求めても
所詮たいしたことはヒトは出来ません。


人の心や気持ちはお金では買えない
お金で買えるものに、愛はない。


なら、お金に変えられない
かけがえのないものを

本来持っている自分の力で
作り出すほかないのです。



それが、人に与えられる愛となった時
生きることが苦しくなくなります。


人のために強くなれる人となるのです。001.gif






~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal Mind☆ 

ご予約・お問い合わせは
コチラ
info@crystalmind-sq.com

[PR]
by ortus34 | 2010-01-19 01:03 | 潜在意識の目覚め

心身のゆったり時間を大切に

今年の汚れ、今年のうちに。

ではないけれど

心に潜む垢を、去年のうちにキレイにして、
栄養も与えて、

2010年は気持ちよ~くスタートできるように
さっぱりとした気持ちでいくぞ~041.gif


なんて・・・
思っていたのもつかの間。


あっちから ぺた。
こっちから ぺた。



気がつけば
も~~~垢がぁ~~015.gif


社会で人と関わり始めると同時に
つき始めていませんか?

心に垢がつくと
生き生きとしていた魂が、
きゅ~~っと
ちっちゃくなるような感覚を覚えます。


社会で、人と関わっていると
いろんな人の思念が飛び交い
捉われ、巻き込まれ、自分らしさをキープするのが
大変。

どこの社会でも
どこの人間関係でも


これは一緒ですね。


些細な事や

くだらない事。

つまらない事に

どうでもよい事。



そんな事で


誰かは間違っていて
誰かは正しいとか

競い合ったり
問題にしたり

嘘とかごまかしを重ねた
取り繕いの関係性。

優しさがどんどんなくなっていく場面。




そんな細かい事にわざわざ
神経を使う事もないだろうという事に

細かく反応しては対応し

気がついたらこちらも垢をつけられ
疲れもとれない日々・・・007.gif



せめて、自分のプライベートの空間だけは
そんな渦巻く思惑の世界に巻き込まれたくないものです001.gif



皆さんの一番のリラックス方法ってどんなものがありますか?
心を休める方法は
それぞれで色々あると思いますが



私は、少しずつ、心と身体の声を
聞くようにしています034.gif


さあ、今日も疲れたね。今、何がしたい?


「今は、何にも考えないで、ベッドに大の字になって
静かなところで目をつむりたい。」


「次にあったかいお風呂にお気に入りの香りを入れて
半身浴がしたい。」




こんな感じで、少しずつ自分の心身の声を大切にしています。
本当にリラックスするためには

外界のあらゆるアンテナをシャットアウト
するつもりで、気持ちのスイッチを切り換えます。


そして、


今日はぐっすり眠りたいんだ。とか
今日は子供のように自由になりたいんだ。



心の声がどんな開放を求めているのか
ちゃんと聞いて、癒してあげます。


こういう事って、少し前までとっても難しく思えて
リラックスしたくても、なかなか、とりつかれた思考が
邪魔をして、休んでいるようで休めていなかったのですが


心身をちゃ~んと休める事って
明日のエネルギーに必ず繋がるので


とっても大事だと感じています。


嫌な気持ちや出来事に捉われて
思いを引きずって次の日を迎えると
良いパワーがでません。


不快な気持ちをもち続けると
幸せと思えていた事に、鈍感になってしまいます002.gif


今日の汚れは今日のうちに。
心と身体の声を聞いて休ませてあげる時間。


そんな時間を。


大切にしていきたいものですね001.gif


~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal Mind☆ 

ご予約・お問い合わせは
コチラ
info@crystalmind-sq.com

[PR]
by ortus34 | 2010-01-12 20:36 | 心のケア

捨てる。全てはそこから始まる。

あれもしたい
これもしたい。

あの人にも好かれたい。
この人にも好かれたい。

あっちも欲しい
こっちも欲しい。



このような人は

自分の心が欲張りすぎて
色々なものを詰め込みすぎて
溢れかえっているのだけれど


案外、欲しいものを得られない事が多いです008.gif


更に、空虚感を感じたりします。


何故ならこのような人は


自分が何をしたいのかわからないから025.gif


心の中を顕微鏡でのぞくと、
ゴミ屋敷のようになっている人です。


二兎追うものは一兎をも得ず。


ということわざがありますが


あれもこれもと、欲張っている人は
結局どちらも得ることは出来ず

やがて、燃え尽きてしまいます015.gif


八方美人の人というのは


誰にでも良く思われたいという執着心と
誰からも嫌われたくないという劣等感で生きています。



そして


自分で自分の事を、決められないでいます。
自分で自分が、わからないでいます。



基本的に、とっても無理をしています042.gif


無理をするから
心がオーバーワークになります。


で、結局、それだけ頑張っても
何ひとつ、得たかったものは得られない。



こんな風な生き方をしている方は
思い切って


心の中に溜め込んでいる、使えないガラクタ


を捨ててしまいましょう034.gif


誰にでも良く思われたいという執着心と
誰からも嫌われたくないという劣等感。

そして、

怯え

思い込み

決め付け

虚栄心

劣等感


無駄な情報
無駄な行動

・・・・・・

ガラクタとは、たいがいこんなものです。
こんなものがあるがゆえに

防衛するための武器のような感情を持ったり
八方美人という技を使ってみたり
虚栄心に知識という武器を使ってみたり
気がついたら、ご都合主義のYESマン。


あらゆる怯えから、
あらゆる思い込みから
あらゆる捉われから

自分を解き放ち、

捨てる覚悟がありますか?
空っぽにする決断が出来ますか?


覚悟をする。
決める。


そして

捨てる。


全てはそこから始まります。

陽が差してきて
見通しが良くなって
空気がきれいになって、
アクセスしやすくなったら
自分にとって、本当に必要な事が見えてくるでしょう。


人間には

「忘れる」

という素晴らしい機能があります。

だから

前へ進めるのです。
成長できるのです。


忘れる。 は 

「捨てる」
 と

同じ事です。



必要最低限の事
必要なものだけを手に


生きていきたいものです。







~ココロとカラダのトータルケア~
☆Crystal Mind☆ 

ご予約・お問い合わせは
コチラ
info@crystalmind-sq.com

[PR]
by ortus34 | 2010-01-12 17:47 | 心のケア

世の中の、あらゆる日常の、関わる人への思い、感動、気づきを、心理カウンセラーが綴るブログ。


by Happymind34
プロフィールを見る
画像一覧